ラオス情報

ビエンチャンの居心地最高で今お気に入りのカフェを2軒紹介します

投稿日:2017-12-10 更新日:

ラオスの首都ビエンチャンは、居心地の良いカフェが多い事でも有名な街

あまりにもたくさんありすぎてすべて行くのは不可能ですが、今回は最近気に入って通っているビエンチャンのカフェを2軒紹介します。

ビエンチャン市内中心部のホテルをチェック

ビエンチャンおすすめカフェBenoni Café

最近ビエンチャン市内で一番気に入っているBenoni Café

あまりの居心地の良さに、2~3時間くらいはあっという間に経ってしまいます。

Benoni Caféの場所や営業時間

Benoni CaféがあるのはSamsenthai通り沿い

コンドミニアムの1階がカフェになっています。

恐らくコンドミニアムが併設されているからだと思いますが、Benoni Caféの営業時間は6:00~21:00までとかなり長め

カフェの右隣には、お土産なども買えるVANSONというお店も入っています。

Benoni Caféの居心地のいい店内空間

ビエンチャンのカフェはきれいなお店が多いですが、その中でもBenoni Caféの居心地は最高です。

店内は白を基調に統一されていてモダンな感じ。

店員さんも非常に感じの良い子ばかり。

このカフェのあるコンドミニアムに住んだら、きっと毎日このお店に通ってしまうと思います。

店内でPC作業をしたい人におすすめなのが壁際のシート席

実は足元にコンセントがあるので、電源に繋ぎながら作業が可能。

後ろが壁なので作業にも集中でき、私のお気に入りの席です。

WiFiパスワードはこちら。

Bが大文字でないと接続されないので要注意。

ちなみにWiFiのスピードもなかなかいい感じです。

店内のBGMもおしゃれで、何時間でも滞在したい感じ。

ただ冷房が結構効いているので、あまり薄着で行かない方がいいかもしれません。

ちなみに、寒くなったらオープンテラス席に移動するという方法もあります。

フードメニューも充実のBenoni Café

店内ではケーキやクロワッサンなどの軽食はもちろん、パスタやクラブサンドイッチやハンバーガーなど、本格的なランチやディナーを取ることも可能。

特にパスタメニューはかなり本格的。

また、洋食メニューだけではなくラオス料理も食べることが可能。

それで、ラオス人の方も結構来店されています。

パンを買うと、何も言わなくてもしっかり温めてから出してくれるのが嬉しいですね。

お値段ですが、アイスカフェラテは18000KIP、ケーキは25000KIP、パスタなどは50000KIP前後。

ビエンチャンカフェの中では、標準の価格設定と言えるでしょう。

ビエンチャンナイトマーケット近くのシヌークカフェ(Cafe Sinouk)

メコン川近くで一服したいときにおすすめのカフェが、シヌークカフェ(Cafe Sinouk)

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)はタイ領事館の近くなどビエンチャン市内に数店舗ありますが、おすすめはナイトマーケット近くの店舗。

タイのビザを取るために領事館に行かれる方は、領事館の向かって右側200mほどのところにもあるのでそちらがおすすめ

ケーキの種類が豊富でかつ本格的なラオスコーヒーが飲め、店内も広いので、ビエンチャン市内のカフェの中でもかなり人気のあるカフェです。

ビエンチャン・シヌークカフェの場所や営業時間

 

いつもファランでにぎわっているシヌークカフェ(Cafe Sinouk)

営業時間は7:00~23:00

ナイトマーケットに行くついでに訪問するのも良いでしょう。

1階部分は、店内に15席程度とオープンテラス席があります。

また2階にも席があり、長時間居るつもりなら2階席の方が多分落ち着くはず

もちろん無料WiFiも完備されています。

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)は、ラオスコーヒーの卸売り業者が運営しているカフェ

なので店内では、ラオスコーヒーも販売されています。

種類も豊富で、お土産に適した小分けタイプも売られているので、一度見てみるのも良いでしょう。

WiFiパスワードは店内には貼ってありませんが、店員さんに聞くと教えてくれます。

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)のおすすめコーヒーとフードメニュー

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)では種類豊富なスィーツだけではなく、クラブサンドイッチなどの食事メニューも提供されています。

クロワッサンなども販売されているので、ちょっとお腹が空いたときなんかにもおすすめ。

ケーキもかなり本格的。

ホットアメリカーノが20000KIP、アイスカフェラテが22000KIPと、明らかにビエンチャン市内のカフェと比べると高めの値段設定

ですが、その分こだわりがあるようです

苦みが強いコーヒーでしたが、スィーツと一緒に食べるとちょうどいい感じでした。

コーヒー好きの方は一度訪れてみる価値があるでしょう。

最近お気に入りのビエンチャンカフェまとめ

今回はビエンチャンで今一番気に入っているカフェと、美味しいラオスコーヒーが飲めるカフェを紹介しました。

ホテルや航空券に合わせて選べる

ラオスの人気アクティビティランキング

現地からでも空きがあれば前日ネット予約可能

CHECK!【最新版】ビエンチャングルメまとめ!間違いなく美味しいおすすめグルメ

【最新版】ビエンチャングルメおすすめまとめ!実際に行って良かった店だけを厳選紹介

続きを見る

CHECK!今一番気に入っているBenoni Caféの近くには、美味しいフォー専門店がありそちらもおすすめです

【ビエンチャン】フォーの名店PhoZap(フーセーブ)のおすすめメニューやちょっと難しい注文方法まとめ

続きを見る

CHECK!またシヌークカフェ(Cafe Sinouk)Khemkong店の近くにはおすすめのイタリアンレストランがありますよ

【ビエンチャンお気に入りレストラン】タイソンキッチンのおすすめや魅力を紹介

続きを見る

CHECK!ラオスビエンチャンのおすすめカフェ7選

【最新版】ビエンチャンに行ったら必ず立ち寄りたい居心地がよくおすすめのカフェ8選

続きを見る

CHECK!ビエンチャン・ワットタイ国際空港徹底ガイド!両替やおすすめSIMカードと市内循環バス情報

ビエンチャン・ワットタイ国際空港徹底ガイド!両替やおすすめSIMカードと市内循環バス情報

続きを見る

ビエンチャン市内中心部のホテルをチェック

参照我が家の定宿はコスパ最高のカムピアンホテル

【高コスパホテル】我が家がヴィエンチャン中心部に泊まる時カムピアンブティックホテルを選ぶ4つの理由

続きを見る

カムピアンホテルをチェックしてみる

 

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイナンバー1の感動作】すれ違いのダイアリーズ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイ好きなら必見】東野・岡村の旅猿SP~タイの旅

2週間無料トライアル中

-ラオス情報
-

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.