タイ /イサーン(ルーイ・ウドンタニ)

【チェンカーン】ウォーキングストリートの歩き方を徹底解説!屋台おすすめベスト3も発表

2017-01-27

チェンカーンの醍醐味と言えば、ウォーキングストリート

ウォーキングストリートは意外と長くて、往復するとかなりの時間がかかってしまいます。

できないことはありませんが、恐らく一日で端から端まですべて見るのはかなり厳しいでしょう。

というわけで今回は、そんなウォーキングストリートで、特においしいグルメを見逃さないように分かりやすく説明したいと思います。

チェンカーンのホテルをチェック

【チェンカーン】ウォーキングストリートのおすすめ屋台3選

ウォーキングストリートには、もちろんレストランや食堂もたくさんあります。

ですが、おいしい屋台グルメをつまみながらぶらぶらするというのが、一番満喫できるでしょう。

まずは、これだけは食べてほしい屋台飯ベスト3を発表します

第1位 川エビの串焼き(20バーツ)

メコンでとれたばかりの川エビの串焼きは、いろんなところで売られています

ちょっと大きめのエビを選んで指さすと、あぶってくれます。

これが非常に病みつきになる味。

私は毎日何本もこれを食べたので、カルシウムはいつも以上に取れた気がします。

とりあえずチェンカーンの屋台デビューは、この川エビの串焼きがおすすめです。

第2位 パートンコー(30バーツ)

豚肉や春雨などが入っていて、日本の春巻きに近い感じのおすすめグルメ

具材をまいている皮の部分が春巻きよりもかなり厚めで、外はカリッ、中はモチッとしています。

また、クリームなどが入った甘いタイプも売られています。

買ってから、一口大に切ってくれます。

おいしいからペロッと食べれてしまうのですが、かなりボリュームがありまして、おそらく他のものが食べられなくなります。

なので二人以上でシェアするか、半分はホテルに持ち帰ると良いでしょう。

第3位 おでんみたいなやつ (10バーツ~)

食べたい具材を選んで指させば、まとめて袋や容器に入れてくれます。

かなりの数のタイ人が、これをつまみながら歩いていました。

ちなみに、真ん中の豆腐みたいなのはかまぼこ。

豆腐の触感を期待していたら、ちょっと不意打ちを食らうでしょう。

パクチーが刺激物が苦手な方は、グリーンのソースは使わない方がいいかもしれません。

何もつけなくてもそれなりにおいしいですし、赤っぽいソースがあればそれだけつけてもらいましょう。

チェンカーンのホテルをチェック

チェンカーンの屋台飯番外編

3つに絞ったので上記のようなランキングになりましたが、他にもおいしいものがたくさんあります。

例えば上の写真、右側にあるのはご飯で作った団子のようなもの。

それに、タマゴみたいなものを塗ってあぶったモノが絶品で、毎日主食代わりに食べていました。

これと一緒に、ソーセージを食べるのが最高。

メコンでは川エビだけでなく、カニもとれるようです。

これもなかなか香ばしかくてはまってしまい、チェンカーン滞在中は毎日カルシウム取りまくっていました。

ウォーキングストリートのパッタイ屋さんが大人気

ひときわ混雑している大人気のパッタイ専門店

見たところ、路面の見えるところでパッタイを作っているお店は一軒だけでした。

大量の野菜や卵を使い、巨大な鉄板の上で一気に作り上げる姿がかっこよくて、思わず立ち止まってしまうはず。

持ち帰ることもできますし、中で出来立てを食べる事もできます。

パッタイ好きの方には、絶対におすすめの1軒です。

【チェンカーン】ウォーキングストリート内イスラムの方のお店

正確には、このピンが刺さっている右側になります。

イスラムの衣装をした女性がたくさんいるので、すぐに分かるでしょう。

ここのおすすめは、鳥の手羽を味付けして揚げたもの

ご飯も売っているので、お弁当にしてもらってホテルに持ち帰ることもできるでしょう。

タイミングがよく揚げたてが並んでいるなら、とりあえず買ってみましょう。

めちゃくちゃおいしくて、毎日リピートしてしまうこと間違いなしですよ。

ウォーキングストリートはグルメ以外も充実

ここまで読むと、食べてばかりいるような気がするかもしれませんが、買い物もちゃんとしています。

照明のせいかもしれませんが、どの店も素敵に見えます。

妻はここで、素敵なワンピースを購入。

700バーツでしたが、日本ではこんな値段では買えないような染物のワンピース。

雑貨なども充実しています。

リーズナブルな値段のものが多いので、お土産などをここで買うのもいかもしれません。

今回は利用しませんでしたが、タイ古式マッサージのお店も数件あります。

少し覗きましたが、ベテランのマッサージ師さんで上手そうな感じでした(1時間200バーツ)

ウォーキングストリートには独自のルールがあって、様々な場所に記載されています

しっかりとルールを守り、昼と夜で全く違う顔を見せるウォーキングストリートを是非満喫してください。

チェンカーンのホテルをチェック

CHECK!【今がチャンス】タイ人に大人気の観光地チェンカーンの魅力やおすすめのアクセス方法まとめ

【今がチャンス】タイ人に大人気の観光地チェンカーンの魅力やおすすめのアクセス方法を徹底解説

続きを見る

CHECK!【チェンカーン】絶対に行ったほうが良いスポット4選!

【チェンカーン旅行者必見】チェンカーンで絶対に行ったほうが良いスポット4選

続きを見る

CHECK!【長居注意】私たちが入り浸ったチェンカーンおすすめカフェ不動の2トップを紹介

【メコン川沿い】チェンカーンで絶対に行くべきおすすめカフェ2選

続きを見る

CHECK!チェンカーンでホテルを選ぶうえで覚えておいたほうが良いことや、おすすめのホテルまとめ

【チェンカーンホテル選び】覚えておいたほうが良いこと&おすすめのホテルまとめ

続きを見る

CHECK!タイ語がほぼ話せない私たちが、チェンカーンでハマって毎日通ったおいしいお店とは

【タイ語が話せなくても大丈夫】私たちがチェンカーンでハマって毎日通ったおいしいお店を紹介

続きを見る

CHECK!【そんなに難しくないよ】ルーイ空港からルーイ市内までのアクセスに関して詳細にまとめてみた

【ルーイ空港徹底ガイド】市内へのアクセスやおすすめの移動方法まとめ

続きを見る

ベストセラー本を「朗読」で

現在Amazon では、オーディブルの30日無料体験を開催中

Amazon Audible(オーディブル)とは、人気作家のベストセラー小説やビジネス本をプロの声優や著名人の朗読で楽しめるサービス(月額1500円)

通勤中・運転中・就寝前などの時間を読書タイムとして有効活用できると話題のサービスで、約40万冊の中から自由に選べるのが嬉しいポイントです

詳しくはコチラ

2019年下半期人気のタイトル

ベストセラー本や新旧の名作を無料で聞き放題と言うのはかなりお得なので、まだ30日無料体験を申し込んでいない方はこの機会に要チェックです

▼参考記事はこちら

≫≫実際に使ってみて分かったオーディブルの魅力や注意点

オーディブル30日間無料体験

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

-タイ, /イサーン(ルーイ・ウドンタニ)
-

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.