グルメ&カフェ(バンコク)

ホテルニッコーバンコク1階「飛翔」のランチ&ディナーブッフェに行ってみた感想やシステム&料金を詳しく紹介

2019-11-11

2019年1月に開業したホテルニッコーバンコクのG階(地上階)にある日本食レストラン「飛翔」(HISHOU)は、ランチ・ディナー共に日本人でも満足できるハイレベルな和食が食べられるということで大人気。

ランチタイムはおばんざい(お惣菜)ブッフェ、ディナータイムは揚げたての天ぷらブッフェと言うスタイルで、控えめに言っても満足度はかなり高め。

と言うわけで今回は、ホテルニッコーバンコク「飛翔」のブッフェのシステムや料金&実際に行ってみた感想をどこよりも詳しく紹介します

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

➤➤➤ホテルニッコーバンコクの料金を楽天トラベルでチェック

ホテルニッコーバンコクの最安値をチェック

飛翔(ホテルニッコーバンコクブッフェ)はBTSトンローすぐ近く

ホテルニッコーバンコク飛翔

飛翔(HISHOU)

27 Soi Sukhumvit 55 (Thonglor), Sukhumvit Road, Klongtan Nua, Wattana, Bangkok 10110

ホテルニッコーバンコク G階(地上階)

02‐080-2111 (ホテル直通電話で飛翔の予約も可能。時間帯によっては日本人スタッフもいます)

ランチブッフェ 11:30~14:30

ディナーブッフェ 17:30~22:30

※ホテルに宿泊している方は6時から10時半まで朝食ブッフェも利用可能(一人650バーツ)

BTSトンロー駅

「飛翔」があるホテルニッコーバンコクの最寄り駅はBTSトンロー

BTSトンロー駅

BTSを降りたら3番出口を目指して歩きましょう。

BTSトンロー駅3番出口

本当は右側に進みたいのですが、右側には上りエスカレーターしかありません。

なので左側から降りてUターンして戻る感じで進み、一番最初の大きな交差点(ソイトンロー)を左折して少し進めばホテルニッコーバンコクが見えてきます。

ホテルニッコーバンコク

ホテルニッコーバンコクのメイン入り口は奥にあるのですが、館内の飲食店を利用する際はソイトンローに面したドアから入るのがおすすめ。

ホテルニッコーバンコク

中に入ると正面にエスカレーターがありますが、飛翔に行く場合はエスカレーターの右横の通路をそのまままっすぐ進みます

ホテルニッコーバンコク飛翔

突き当りはトイレになっていますが、その手前に日本食レストラン「飛翔」が見えてくるでしょう。

ホテルニッコーバンコク飛翔

ホテルニッコーバンコク飛翔

日の光がいっぱいに差し込み開放的な飛翔の席数は約70席で、奥の方には個室も完備。

ポイント

ホテルニッコーバンコク飛翔の個室

個室は6人用のものが2つあり、利用料金は各4000バーツ

仕切りを外して10人以上で利用することも可能です

ちなみに、個室利用者合計の会計が4000バーツ以上なら、特に個室料金は発生しないということ

例えばランチブッフェなら一人600バーツ×7人で4200バーツなので、意外と利用ハードルは低いと言えるでしょう

私が何回か行った感じだとランチ・ディナー共に席に余裕がある感じでしたが、不安な方は電話予約しておくと良いかもしれません。

➤➤➤ホテルニッコーバンコクの料金を楽天トラベルでチェック

ホテルニッコーバンコクの詳細はこちら

飛翔(ホテルニッコーバンコク)ランチおばんざいブッフェのシステムや料金

ホテルニッコーバンコク飛翔のランチブッフェ

飛翔のランチブッフェのシステムは、下のメインコースA~Cの中から一つを選ぶとお惣菜(おばんざい)ブッフェが一緒についてくるというもの

飛翔のランチブッフェメニュー

  • メインコースA 焼き魚・とんかつ(各480バーツ)
  • メインコースB お刺身・寿司・天ぷら(各580バーツ)
  • メインコースC ステーキ (700バーツ)

飛翔のドリンクメニュー

アルコール類は別料金ですが、日本酒や焼酎のラインナップはかなり豊富。

ちなみにビールは、タイローカルビール・アサヒビールどちらを頼んでも180バーツ。

ホテルニッコーバンコク飛翔のプロモーション

この記事執筆時点では、朝食とランチ限定でアサヒ生ビール(グラス)が80バーツで注文可能でした。

飛翔のランチ寿司

メインコースBの寿司(580バーツ)がこちら

飛翔のランチ寿司

お寿しは7貫ですが、ネタのレベルはかなりハイレベル。

シャリが小ぶりなので男性だとお腹いっぱいにはならないと思いますが、おばんざいブッフェがあるので逆にその方がちょうどよかったりします。

飛翔のランチ天ぷら

こちらがメインコースBの天ぷら(580バーツ)

飛翔の天ぷら

職人さんが注文が入ってから揚げてくれる天ぷらなので、控えめに言っても日本で食べるのと全く遜色ないレベル。

飛翔のランチおばんざいブッフェ

ご飯やお味噌汁は別コーナーにあり、もちろんお代わり自由。

ただ、あまりにも美味しいからとお替りしすぎると、おばんざいブッフェが食べられなくなるので要注意。

飛翔のおばんざいブッフェ

レストランの中央には様々なおばんざいが並んでいて、メインコースを注文した方は自由に取ることが可能。

飛翔のおばんざいブッフェ

飛翔のおばんざいブッフェ

飛翔のおばんざいブッフェ

「おばんざいブッフェ」という名前からも分かるように、テーブルに並ぶお惣菜は煮物や漬物など家庭でよく出てくるものばかり。

飛翔のおばんざいブッフェ

飛翔のおばんざいブッフェ

おそばや焼き魚も並んでいます。

飛翔のおばんざいブッフェ

飛翔のおばんざいブッフェ

お粥やのり巻き・いなり寿司も自由に食べることが可能。

飛翔のおばんざいブッフェ

徹底的に日本食にこだわっているということもあり、スイーツも和で統一されています。

生の海鮮系は並んでいないので、もし魚介系メインで食べたい方はメインコースでお寿司かお刺身を選ぶのがおすすめ。

ちなみにガッツリ新鮮な海鮮系が食べたい方は、ホテルニッコーバンコク6階のthe Oasisランチブッフェの方が満足度が高いかもしれません。

飛翔のおばんざいブッフェ

まあまあボリュームがあるメインコースのお寿司や天ぷら以外に、バラエティに富んだお惣菜が食べ放題と言うのはかなり嬉しいポイント。

飛翔のおばんざいブッフェはタイ人にも大人気で、我が家が訪問した日も半分以上は日本人以外のお客さんでした。

11時半~14時半の間であれば特に時間制限もないので、早めに行ってゆっくりランチを楽しむのがおすすめ。

ちなみに、ホテルニッコーバンコク6階のThe Oasis(オアシス)でもランチブッフェが開催されています(大人一人700バーツ)

イクラやサーモンなどを自由に乗せてもらえる海鮮丼やお寿司・生牡蠣などが食べ放題なので、新鮮なシーフード系をがっつり食べたい気分の時は要検討でしょう。

▼参考記事はこちら

ホテルニッコーバンコク6階The Oasis(オアシス)のランチ&ディナーブッフェの料金や飲み放題システムを詳しく紹介

続きを見る

ホテルニッコーバンコクの最安値をチェック

飛翔(ホテルニッコーバンコク)ディナー天ぷらオーダーブッフェのシステムや料金

飛翔のディナーブッフェ

飛翔のランチお惣菜ブッフェは駐妻さんに大人気のため紹介ブログがいくらでも見つかるのですが、駐妻さんが活動しないディナーブッフェに関しての情報はびっくりするくらいありません。

飛翔のディナーブッフェはオーダーブッフェ形式の天ぷら&おばんざいブッフェというシステムで、料金は1100バーツと1900バーツの2種類

※子供料金は約半額

飛翔ディナーブッフェメニュー

1100バーツの彩コースでオーダーし放題の天ぷらは、以下の18種類

  • 海老
  • イカ
  • たこ
  • 白身魚
  • 大葉
  • 椎茸
  • 茄子
  • れんこん
  • アスパラガス
  • 南京
  • オクラ
  • 薩摩芋
  • ベビーコーン
  • いんげん
  • ちくわ
  • うずら卵
  • アイスクリーム

飛翔ディナー天ぷらブッフェメニュー

1900バーツの飛翔コースだと、彩コースでオーダーできる18種類に加え以下の13種類が自由に注文可能。

  • ブラックタイガー
  • 穴子
  • ズワイ蟹
  • きす
  • 帆立貝
  • かにかま
  • サーモン
  • みょうが
  • アボカド
  • しし唐
  • カマンベールチーズ
  • かき揚げ(野菜・シーフード)

飛翔のドリンクメニュー

アルコール類は別料金ですが、日本酒や焼酎の種類はかなり豊富。

飛翔のディナー天ぷらオーダーブッフェ

好きな具材だけをドンドン注文できるので、天ぷら好きにはたまらないブッフェ。

個人的には1100バーツの彩コースの方がコスパがいいかなと思います。

飛翔のディナー天ぷらオーダーブッフェ

彩コース(1100バーツ)・飛翔コース(1900バーツ)のどちらを注文しても、おばんざいブッフェが一緒についてきます。

ランチのおばんざいブッフェと比べると圧倒的に料理のレベルが高くなり、個人的にはおばんざいだけでも十分満足できるかなと思うほど。

飛翔のディナー天ぷらオーダーブッフェ

飛翔のディナー天ぷらオーダーブッフェ

ついついお酒が飲みたくなる魅力的なお惣菜やおでんのラインナップ。

飛翔のディナー天ぷらオーダーブッフェ

店員さんのイチオシメニューは、具材がいっぱい入ったディナー限定のカレー。

ただ、カレーを食べすぎると天ぷらが食べられなくなるので要注意です。

➤➤➤ホテルニッコーバンコクの料金を楽天トラベルでチェック

ホテルニッコーバンコクの最安値をチェック

飛翔(ホテルニッコーバンコク)の和朝食ブッフェ

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

ホテルニッコーバンコクに宿泊した方は、飛翔(1階)とThe Oasis(6階)のどちらで食べるか選ぶことが可能(どちらも一人650バーツ)

▼The Oasisの朝食ブッフェ詳細は以下の記事を参照

ホテルニッコーバンコク6階The Oasis(オアシス)のランチ&ディナーブッフェの料金や飲み放題システムを詳しく紹介

続きを見る

飛翔の和朝食ブッフェはThe Oasisと比べると品数は少なめですが、完全に和食のみのラインナップですし雰囲気も和テイスト。

どちらかを選ぶとしたらとしたら、私は飛翔で朝食を食べることをおすすめします

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

バンコクで食べるとなぜかホッとする湯豆腐や和のお惣菜が、ずらりとテーブルに並びます。

ホテルニッコーバンコクの朝食

 

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

明太子やサーモンのお刺身が並んでいるのも嬉しいポイント。

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

お漬物や納豆・ひじきの煮物など、間違いないご飯のお供もたくさんあります。

ホテルニッコーバンコクの朝食

ホテルニッコーバンコクの朝食

 

絶対に食べて欲しいのがだし巻き卵でして、なんと職人さんが目の前で作ってくれます。

※だし巻き卵しか作ってくれないので、どうしてもスクランブルエッグやオムレツが食べたい方は6階オアシスに行きましょう

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

飛翔のブッフェ台の上には鮭や鯖などの焼き魚の横に七輪が置いてあり…

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

なんとその場で自分で炙って食べることが可能。

ホテルニッコーバンコク飛翔

別の日には照り焼きチキンと鯖の組み合わせ。

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

タイでは基本的に生卵は危険なので食べられないのですが、なんと飛翔では卵かけごはんも堪能可能。

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

個人的にはこれが一番嬉しくて、思わずお替りしてしまいました。

ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ

間違いなく朝から食べ過ぎてしまう、ホテルニッコーバンコク飛翔の和朝食ブッフェ。

ホテルニッコーバンコクの朝食

何回か利用しましたが、満足度は毎回かなり高め。

一人650バーツ(約2200円)と少し高めですが、ホテルニッコーバンコクに宿泊した際には朝食を忘れずにつけることをおすすめします。

※予約時に朝食を付けると割引価格で朝食をつけることが可能

➤➤➤ホテルニッコーバンコクの料金を楽天トラベルでチェック

ホテルニッコーバンコクの最安値をチェック

ホテルニッコーバンコク飛翔おすすめブッフェまとめ

ランチ・ディナー共にハイレベルな和食を楽しめる、ホテルニッコーバンコクG階(地上階)「飛翔」

料理長さんが日本人なので味は間違いありませんし、日本語もある程度通じるのが嬉しいところ。

店内は落ち着いた雰囲気で個室もあるので、会食などに使うのもおすすめです。

▼ホテルニッコーバンコク6階The Oasis(オアシス)のブッフェシステムや料金は以下の記事を参照

ホテルニッコーバンコク6階The Oasis(オアシス)のランチ&ディナーブッフェの料金や飲み放題システムを詳しく紹介

続きを見る

▼ホテルニッコーバンコク3階のタイ料理店Aimm(エイム)おすすめメニュー3選&注意点

和牛のガパオライス
ホテルニッコーバンコク3階のタイ料理店Aimm(エイム)おすすめメニュー3選&注意点を紹介

続きを見る

ホテルニッコーバンコクを初めてのタイ旅行者におすすめする理由!客室の種類・朝食・ラウンジを徹底解説

ホテルニッコーバンコク
ホテルニッコーバンコクを初めてのタイ旅行者におすすめする理由!客室の種類・朝食・ラウンジを徹底解説

続きを見る

➤➤➤ホテルニッコーバンコクの料金を楽天トラベルでチェック

ホテルニッコーバンコクの最安値をチェック

▼タイに一冊持って行くなら「指差しタイ語」がおすすめ!我が家もこの本に数え切れないほど助けられました

空港送迎サービス

ドンムアン空港のタクシー乗り場

タクシーに日本と同じ感覚で乗るのは危険(特に黄色と緑のツートン)

空港からバンコク市内のホテルへの移動は、日本語で事前予約できる空港送迎サービスがおすすめ!

  • 燃料代・高速代・チップすべて込みの定額制
  • 面倒な値段交渉しなくて良いのが嬉しい
  • 円をバーツに両替していなくても大丈夫
  • 初めてのタイという方に絶対おすすめ(安心感が半端じゃありません)

制限エリアから外に出た「ミートエリア」で、ドライバーさんが「ネームボード」を持って待機

あとはドライバーさんについて行くだけでホテルに到着するので、異国の移動に伴う精神的負担がほぼ皆無です

面倒な値段交渉やタクシー待ちの列に並ぶ必要がないのも嬉しいポイントで、特に女性一人旅の方におすすめですよ

※深夜のタクシー(特に黄色と緑のツートン)に女性一人で乗るのは絶対やめたほうが良いです

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】ドンムアン空港の送迎サービスを楽天トラベル観光体験でチェック

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】スワンナプーム空港の送迎サービスを楽天トラベル観光体験でチェック

➤➤➤【圧倒的な口コミ高評価】空港(スワンナプーム/ドンムアン)~バンコク市内の送迎サービスをKKdayでチェック

【初めてのバンコク旅行におすすめ】バンコクおすすめ人気宿泊エリア&間違いないホテル3選

【初めてのバンコク旅行&女子旅にもおすすめ】実際に泊まってみてよかったバンコクおすすめホテル5選&人気滞在エリア

続きを見る

バンコクおすすめホテル5選

初めてのバンコクという方は迷わず「スクンビット」か「サイアム・プラトゥーナム」エリアに宿泊しましょう

※特におすすめはBTSアソーク・プロンポン・トンロー駅の徒歩5分圏内

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方厳選まとめ

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方7選

続きを見る

マハナコン・スカイウォーク展望台徹底ガイド!割引チケットの購入法やおすすめスポット&注意点

マハナコン・スカイウォーク展望台
マハナコン・スカイウォーク展望台徹底ガイド!割引チケットの購入法やおすすめスポット&注意点

続きを見る

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

続きを見る

ドンムアン空港を利用する時に知っておくと役立つ23の事

ドンムアン空港パーフェクトガイド!知っておくと役立つ23の事

続きを見る

ドンムアン空港にあるプライオリティパス対応有料ラウンジまとめ

【最新】ドンムアン空港にあるプライオリティパス対応有料ラウンジを全部紹介

続きを見る

海外行くならahamoがおすすめ

ahamoを海外で使用

「データローミング」をオンにするだけで海外でも使用可能(手続きや追加料金無し)

我が家は「タイ」と「北海道」を行き来する生活を送っているため、スマホはドコモの格安プラン「ahamo(アハモ)」を利用しています

  • 基本料金2970円(税込)
  • データ容量は20GB
  • ドコモの高速回線使っているので安定しています
  • 何度でも国内5分無料通話付き
  • 海外82の国々・地域でも手続き無しで使えます
  • もちろん追加料金もなし
  • 海外でも日本の番号に届いたSMSを受信可能
  • オンラインで24時間サクッと契約可能

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

海外でアハモを使用

タイでは3G通信でしたが特に不具合はなし

ahamoを海外で使用する方法は簡単で、「設定」にある「データローミング」をオンにするだけ

※追加料金は発生しません

※海外では電話を受ける場合は着信料が発生するので要注意(結構かかってきます)

長期間(15日以上)海外で利用する場合は通信速度が最大128kbpsに制限されますが、それまでは容量(20GB)がなくなるまで高速通信を利用可能!

2週間以内の海外旅行なら何の問題もないので、今後海外に行く方は要チェックですよ!

※個人的には日本で使うメイン回線としても一番オススメです

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

▼お申し込みはこちらから

ahamo新規・MNP

バンコクを満喫しよう!

マハナコンタワーのスカイウオーク

マハナコンスカイウォーク展望台は要チェック

バンコクで楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティや現地ツアーを申し込むのがおすすめ!

いま注目のバンコクアクティビティ

実際に我が家も何度か利用していますが、日本語サイトで事前に予約できるのが嬉しいポイント!

現地で直接払うよりお得な場合が多いので、まずは人気のアクティビティをチェックしてみましょう。

※個人的におすすめなのはLet's Relax Spa のマッサージマハナコーンスカイウォークチケット

➤➤➤【日本語で予約可能】KKdayのタイ人気アクティビティ ランキングをチェック

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】バンコクの人気アクティビティを楽天トラベル観光体験でチェック

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイ旅行でレンタルWiFiを使うカップル

飛行機を降りてすぐインターネットがつながると、旅の快適度が控えめに言っても倍増します

Googleマップや翻訳アプリを使えるというだけでも、タクシーの中での安心感が全く違うはず!

※SNSのリアル更新もできますよ

タイに行くなら要チェックのポケットWiFi
タイデータ(一番オススメ) グローバルWiFi jetfi(ジェットファイ)
高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題)
590円/1日 2070円/1日  1580円/1日
詳細はこちら 詳細はこちら  詳細はこちら

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイデータ→圧倒的なコスパの良さ&顧客満足度99.8%

グローバルWiFi→海外用WiFiレンタル5年連続No.1

jetfi(ジェットファイ)→お得なキャンペーン実施中(最大47%オフ)

我が家もいろいろ使ってみましたが、いま借りるならおすすめなのは間違いなくタイデータ

  • 1日590円(他社と比較してもダントツで最安値)
  • なのに高速4G通信をデータ容量無制限で使用可能
  • 昨年度の顧客満足度は驚異の99.8%

タイ通信最大手 TRUE の4G回線を使っているため、ストレスを感じずにネットサーフィンや動画を楽しめるのが嬉しいポイント!

※一部エリアでは3G回線になります

自宅で受け取り郵便ポストに返却&往復の送料(1100円)が無料になるキャンペーン中なのも嬉しいポイントです

➤➤➤【顧客満足度99.8%】タイデータの詳細や料金・見積もりはこちら

▼参考記事はこちら

アマゾンで買える格安ツーリストSIM

アマゾンで買ったタイ旅行用のSIM

日本にいる間にアマゾンで買うのもおすすめ

SIMフリーのスマホをお持ちの方は、ツーリストSIMカードを事前にアマゾンで購入するのもおすすめ!

※タイの空港でも買えますが、アマゾンの方が安いです

自分でSIMカードを入れ替える必要がありますが、ほとんどの方は特別な設定をしなくてもすぐに使えるようになるはず(なので飛行機の中で入れ替えましょう)

我が家は今回AIS(タイの大手通信会社)のSIMカード2枚セット(8日間/15GB)を購入

価格が日本では考えられないほど安いので、スマホしか使わない方はレンタルWiFiよりこちらのほうがおすすめかなと思いました

※8日間/15GB使えるSIMカードが2枚セットで1300円弱でした

➤➤➤【Amazon】我が家が買ったSIMカードはこちら(売り切れていたらごめんなさい)

➤➤➤【Amazon】タイで使用可能な格安SIMカードをチェック

【保存推奨】年間180日以上滞在する私が選んだ日本人の口に合うおすすめタイ料理まとめ

日本人向けのタイ料理人気おすすめ「タイカレー」
【保存推奨】年間180日以上滞在する私が選んだ日本人に人気おすすめのタイ料理11選

続きを見る

初めてのバンコク旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

初めてのバンコク旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

続きを見る

初めてのチェンマイ旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

チェンマイ観光モデルプラン
初めてのチェンマイ旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

続きを見る

-グルメ&カフェ(バンコク)
-,