海外旅行

【成田空港有料ラウンジ】空き時間が1時間以上あればIASSラウンジに必ず行く理由

投稿日:2017-02-28 更新日:

飛行機に乗るときは、どうしても待ち時間というものが発生します。

皆さんはそのようなとき、どのように時間を潰されますか。

今回はそんな時に私たち夫婦がよくお世話になっている、成田空港にあるIASSラウンジを紹介します

海外格安航空券 Surprice (サプライス)

【最大83%オフ】国内線航空券ならエアトリ

成田空港IASSラウンジは2か所

公式サイトはこちら

成田空港には第一ターミナルと第二ターミナルの二か所に、IASSラウンジが設置されています。

成田空港第一ターミナルIASSラウンジ

http://www.iass.co.jp/lounge/narita.html

成田国際空港 第1旅客ターミナル 中央ビル5階

営業時間 7時~21時(年中無休)

座席数 78席

4~12歳の子供は 500円(税抜)で同伴可能

成田空港第二ターミナルIASSラウンジ

http://www.iass.co.jp/lounge/narita.html

成田国際空港第2旅客ターミナル 本館4階

営業時間 7時~21時(年中無休)

座席数 81席

4~12歳の子供は 500円(税抜)で同伴可能

IASSラウンジの利用条件

IASSラウンジは、以下のカードのゴールド会員以上の方のために用意された有料ラウンジ

・JCB・UC・SAISON・AMERICAN EXPRESS・DC・MUFG・UFJ・NICOS・TS3・ORICO・EPOS・MI CARD・APLUS・SUMITOMO MITSUI TRUST CLUB・Rakuten Card・Taiwan Rakuten Card・Diners Club International・PRIORITY PASS・LOUNGE CLUB・DragonPass・Lounge Buddy

※ゴールドカードでも利用できないカードがあるので、事前に確認しましょう

※アメリカンエキスプレスはグリーンカードでも利用可能

また、プライオリティパス保持の方も利用可能

同伴者が入れるかどうかですが、カード会社によって異なります。

ちなみにアメリカンエキスプレスの場合は、同伴者ひとりまで無料で入ることが可能。

アメックスはグリーンカードでも年会費が1万円以上かかりますが、ラウンジサービスや空港から無料で荷物を宅配してくれるサービス、海外旅行保険が充実しています。

ですが実はここだけの話、最近アメックスから楽天プレミアムカードに乗り換えました

海外に年2回以上行くなら年会費を払って楽天プレミアムカードを作るべき3つの理由

続きを見る

プライオリティパスなら楽天プレミアムカード

今すぐ申し込む

我が家はラウンジ使うだけで年会費の元が取れてます

IASSラウンジのサービス内容

公式HPによると、第一・第二ターミナルのIASSラウンジでは、以下のようなサービスが提供されています。

  • 新聞・雑誌の閲覧サービス(無料)
  • ソフトドリンクサービス(無料)
  • アルコール(有料 )※ただし、缶ビール(350ml)及び缶ウイスキーのみ1杯目無料
  • FAXサービス(無料)
  • インターネット接続サービス(無料)

無料で使えるラウンジで1杯とは言えアルコールが提供されるのは、かなり嬉しいポイントと言えるでしょう。

第二ターミナルのIASSラウンジレポート

エスカレータで4階に上がり、左の方に歩いていくと、回転寿司屋さんの向かいにあります

ドアを開けると受付カウンターがあり、クレジットカード(今回はアメックスのグリーンカード)と飛行機のチケットや旅程表などを提示。

インターネットのアクセスキーなども、ここで受け取ります。

そこまで座りやすいソファーではありませんが、コンセントがそれぞれの席に完備されているので、充電や作業をすることができます。

ひじ掛けはテーブル代わりにもなっていまして、ここにドリンクなどを置くことになります。

なおトイレはラウンジ内にはないので、カウンターの方に一言言って外のトイレに行きましょう。

コーヒーや紅茶、ソフトドリンク類は、セルフサービス

おつまみの柿の種も食べ放題。

アルコールはビール(アサヒスーパードライ)・ハイボール(ブラックニッカ)・ウイスキー水割り(白角)があり、受付カウンターにお願いすると席まで持ってきてくれます。

なおビールの場合は缶を開封せずに持ってきてくれるので、飲まずにそのまま持ち帰ることも可能です

IASSラウンジおすすめまとめ

IASSラウンジは食事などが出るわけではなく、そこまで豪華なラウンジではありません。

ですが比較的利用できる条件が低いこともあり、我が家はいつもお世話になっています。

制限エリアから少し離れたところにあるので、時間に余裕がないと利用できませんが、1時間以上空き時間がある時はビールを飲むためだけに行ったりもします

空港のソファーでただ時間を過ごすよりも、充実した時間が過ごせるでしょう。

また、第三ターミナル発着の方はラウンジがないので、第二ターミナルのIASSラウンジを利用するとよいでしょう

ゴールドカードを持っていることがIASSラウンジの利用条件ですが、なんと永年年会費無料でゴールドカードを維持することができるカードもありますよ

実際に来てみて分かったエポスゴールドカードの永年無料インビテーションが来る条件やメリット・デメリットを徹底解説

続きを見る

海外に年2回以上行くなら年会費を払って楽天プレミアムカードを作るべき3つの理由

海外に年2回以上行くなら年会費を払って楽天プレミアムカードを作るべき3つの理由

続きを見る

楽天カード&エポスカードの海外旅行保険を使う手順やコレクトコール方法

楽天カード&エポスカードの海外旅行保険を使って病院を受診する手順やコレクトコール方法

続きを見る

【最新】ドンムアン空港にあるプライオリティパス対応有料ラウンジを全部紹介

【最新】ドンムアン空港にあるプライオリティパス対応有料ラウンジを全部紹介

続きを見る

海外滞在中に使うポケットWiFiはもう用意しましたか?海外でネットが使えると安心度が控えめに言っても倍増します

タイ旅行に絶対持っていきたい海外レンタルポケットWiFi比較&おすすめを紹介

続きを見る

エアアジアのプレミアムフラットベット席に初めて乗ってみて分かったこと

エアアジアのプレミアムフラットベット席に初めて乗ってみて分かったこと

続きを見る

プライオリティパスなら楽天プレミアムカード

今すぐ申し込む

我が家はラウンジ使うだけで年会費の元が取れてます

海外格安航空券 Surprice (サプライス)

【最大83%オフ】国内線航空券ならエアトリ

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイナンバー1の感動作】すれ違いのダイアリーズ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイ好きなら必見】東野・岡村の旅猿SP~タイの旅

2週間無料トライアル中

-海外旅行
-

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.