タイ チェンマイ

チェンマイナンバー1!カオソーイメーサイを食べないでチェンマイから帰るとか絶対あり得ません

2017-12-01

タイ北部地方の名物料理といえばカオソーイ

特にチェンマイやランプーンには、カオソーイの名店が数多くあります。

フードコートなどでも食べることができますが、せっかくなら地元で一番人気のあるお店に行って、ここでしか食べられない本場のカオソーイを食べるのがおすすめ

我が家もカオソーイは大好きで、今までいろいろなところで食べてきました。

その中でも断トツナンバー1のお店、恐らく今チェンマイで一番美味しいカオソーイが食べられるお店はカオソーイメーサイ

タイ人に聞いてもよくおすすめされるお店なので、間違いないと思います。

チェンマイの人気ホテルをチェック

カオソーイとは

カオソーイは日本語に直すとよくカレーラーメンと説明されていますが、それだとあの独特の食感のコントラストが伝わらない気がします。

あえて言い換えるなら、カレーヌードルの方がイメージに近いかもしれません。

元々はミャンマー料理だったカオソーイ。

写真を見てもらうと分かるように、カオソーイの特徴の一つは2段構造の麺

下には幅広モチモチの卵麺、上にはカリカリの揚げ麺が載っています。

スープはカレーベースですが、ココナッツミルクも入っているので辛さがマイルドに。

カオソーイが辛すぎて食べられないというお店はないと思います。

他では味わったことがない独特の感じで、初めて食べた日本人の多くがはまってしまうのがカオソーイ。

多くのお店で、付け合わせに高菜と紫玉ねぎとマナオ(タイのライム)が無料で付いてきます

たっぷり入れて食べるのがおすすめ。

多くのお店では、鶏肉や牛肉など何種類かのカオソーイを提供しています。

注文するときは、「カオソーイガイ(鳥もも肉のカオソーイ)」とか「カオソーイムー(豚肉のカオソーイ)」など、カオソーイの後に食べたい肉の種類を続けて言うとよいでしょう

カオソーイメーサイの行き方や営業時間

黄色い看板が目印の、カオソーイメーサイ

バイクだと店の前に停められますが、車で行く場合その辺に路駐になります。

カオソーイメーサイは、カードスアンケーオから歩いて10分程。

ホイケオ通りに比較的近いので、ニマンヘミンエリアや旧市街エリアからでも歩いていくことが可能。

スマートバスをうまく使えば、カオソーイメーサイのかなり近くまで簡単に移動できるでしょう

【チェンマイ循環バス】20バーツ均一のスマートバスを上手に乗りこなす方法や路線図・停留所を徹底ガイド

続きを見る

営業時間は8:00~16:00までで、日曜日は定休日

なおカオソーイが食べられるのは9時以降で、それまではクィッテアオのみの提供になります(2018年11月現在)

そして人気のカオソーイガイ(鳥)は早目に売り切れるので、あまり遅くならないうちに行った方が良いでしょう

カオソーイメーサイのメニュー

カオソーイメーサイのメニューは壁面に貼ってあります。

1番がカオソーイメニュー

ガイ(鳥)・ヌア(牛)・ムー(豚)の3種類があり45バーツ。

カオソーイヌア(牛)だけ50バーツです。

2番は牛のクィッティアオで、汁なしも選べ両方とも50バーツ

「クィッティアオヌア」と言えば普通の汁ありクィッティアオが、「クィッティアオヘンヌア」と言えば汁なしが来ます。

3番は豚のクィッティアオで、汁なしも選べ両方とも40バーツ

「クィッティアオムー」と言えば普通の汁ありクィッティアオが、「クィッティアオヘンムー」と言えば汁なしが来ます。

4番はクィッテアオナムニャオ40バーツ

センヤイという太めの麺を使っています。

5番はカノムジン30バーツ

カノムジンとはタイ風のそうめんのこと。

カノムジンの美味しいお店は他にもたくさんあるので、個人的にはあえてここで食べなくてもいいかなと思います。

メニューには載っていませんが、入り口ではタイのお菓子やバナナの葉で包んで蒸された豚の血入りご飯(ข้าวเกี้ยว)が売られています。

旅行客も多く訪れるお店なので英語も通じやすいですし、日本語が話せる店員さんも。

メニューもそれほど難しくないので、タイ語が話せなくても比較的容易に注文できるでしょう。

カオソーイメーサイの鳥もも肉入りカオソーイガイはボリューム満点

恐らく一番人気ではないかと思われるカオソーイガイ(45バーツ)がこちら

骨付き鳥もも肉がごろっと入っています。

カオソーイメーサイのスープは、他と比べると少しこってり系かつスパイシー

でも、ココナッツミルクが入って中和されているので、辛い物が苦手な方でも問題ないでしょう。

付け合わせの高菜やマナオをたっぷり入れると、濃厚なスープや卵麺と絶妙にマッチしてもう箸が止まらなくなります。

骨付き鳥もも肉は、箸でちょっとほぐせばどんどん身がほぐれてくるほど軟らかく煮こまれています。

初めてカオソーイを食べる人は、まずカオソーイガイを食べることをおすすめします

カオソーイメーサイの牛肉カオソーイもおすすめ

鳥もも肉のカオソーイもおすすめなのですが、それと同じくらい私が好きなのがカオソーイメーサイの牛肉のカオソーイ

トロトロに煮込まれた牛肉の煮込みがたくさん入っていてたまりません。

これをおかずに白いご飯を食べたいと毎回思います。

ボリューム的には鶏もも肉が1本入ったカオソーイガイには負けますが、この牛煮込みも捨てがたく毎回どちらを食べるか迷ってしまいます。

カオソーイメーサイさんには、牛鳥両方乗っていて60バーツくらいのメニューを是非作ってほしいです。

カオソーイメーサイのクィッテアオもおすすめ

カオソーイが有名なお店ですが、クィッテアオもなかなかのハイレベルなのがカオソーイメーサイ

1杯の量はそんなに多くないので、男性なら、いや女性でもきっと2杯食べることも可能だと思います。

野菜をたっぷり入れ、各テーブルにある調味料を駆使して自分好みの味付けにするのがおすすめ。

タイ人は、元の味が分からなくなるのではと心配になるほど自分で色々入れます。

もし2杯食べるつもりなら最初にクィッティアオを食べて、そのあとカオソーイの方がいいかもしれません

カオソーイ2杯はカロリー的にもちょっときついですが、クィッティアオ+カオソーイなら全然ありだと思いますよ。

店員さんはたくさんいるのですが、調理しているのは基本的におじさん一人。

次から次に入る注文を手際よくさばいていく姿は、ずっと見ていても飽きません。

注文のめぐりあわせでちょっと待つこともありますが、ワンオペな分いつ行っても安定した美味しさなのも、カオソーイメーサイの大きな魅力の一つです。

カオソーイメーサイ(チェンマイおすすめカオソーイ)まとめ

ちょっと調べてみると、多くの人がカオソーイメーサイをチェンマイナンバー1カオソーイのお店として推薦していましたが、我が家も全く同感

カオソーイはどこで食べてもそれなりに美味しいのですが、カオソーイメーサイは完成度が全然違います。

スープと麺と肉のバランスが最高なので、もしチェンマイでどこか一軒カオソーイを食べに行くのなら、絶対カオソーイメーサイがおすすめ。

なお、鶏もも肉のカオソーイを確実に食べたいなら、ランチのピークが終わる前に行った方が良いでしょう。

ホテルや航空券に合わせて選べる

チェンマイ人気アクティビティ【1~20位】

現地からでも空きがあれば前日ネット予約可能

【最新版】私が勝手に決めたチェンマイ最強カオソーイランキングはこちら

チェンマイで一度は行くべきおすすめカオソーイ店7選

続きを見る

カオソーイを食べた後の口直しにおすすめの旧市街の厳選カフェまとめ

チェンマイ旧市街にある日本人におすすめの居心地最高なカフェ7選

続きを見る

実際に行ってみて分かったサンティタムエリアのおすすめ飲食店まとめ&カフェ5選

実際に行ってみて分かったサンティタムエリアのおすすめ飲食店まとめ&カフェ5選

続きを見る

チェンマイ長期滞在におすすめ!サンティタムエリアのおすすめ格安ホテルを厳選

チェンマイ長期滞在におすすめ!サンティタムエリアのおすすめホテルを厳選

続きを見る

チェンマイでマッサージするなら一番おすすめなのはこのお店

チェンマイでタイマッサージや伝統療法トークセンをするならワットマハワンに行こう!プチ移転後の最新情報まとめ

続きを見る

【チェンマイローカル市場】タニン市場の魅力や楽しみ方!旅行者の方も行ってみるべき理由やおすすめを紹介

【チェンマイローカル市場】タニン市場の魅力や楽しみ方!旅行者の方も行ってみるべき理由やおすすめを紹介

続きを見る

ノマドの聖地ニマンヘミンの特に作業しやすいおすすめカフェ9選!電源&無料WiFi完備の場所だけをピックアップ

ノマドの聖地ニマンヘミンの特に作業しやすいおすすめカフェ9選!電源&無料WiFi完備の場所だけをピックアップ

続きを見る

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

続きを見る

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

続きを見る

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

続きを見る

チェンマイの人気ホテルをチェック

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイナンバー1の感動作】すれ違いのダイアリーズ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイ好きなら必見】東野・岡村の旅猿SP~タイの旅

2週間無料トライアル中

-タイ, チェンマイ
-,

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.