タイ クラビー

クラビタウンの観光スポット&我が家がおすすめするカフェとレストランを紹介

2017-05-06

クラビの中心地にあるのが、クラビタウンと呼ばれるエリア

ビーチはありませんがクラビ川に沿って街が広がっていて、デパートや飲食店、雑貨屋さんなどが並んでいます。

クラビに来たら一度は訪れておいたほうが良いエリアと言えるでしょう

今回はそんなクラビタウンのおすすめ情報を紹介します。

クラビの人気ホテルをチェック

クラビタウンへの行き方やアオナンビーチへのアクセス

クラビ国際空港からクラビタウンに移動する場合、レンタカーなどがない場合は空港カウンターでシャトルバスかタクシーを頼むか、空港外のソンテウ乗り場まで移動するという選択肢になるでしょう。

詳しい移動のしかたは、こちらの記事をご覧ください。

【そうだクラビに行こう】クラビでおすすめの宿泊エリア3選&空港からのアクセスをどこよりも詳しく解説

続きを見る

ホテル名などを言えばそこの前まで行ってくれますし、何も言わなければ下の地図のあたりで降ろされることが多いはず。

この辺りまで行けばクラビタウン内なら徒歩で移動できるので、どこで降りてもさほど問題ではありません。

ちなみに大抵の車は、クラビ川沿いの道を海に向かって南下してきます

なので、気になるお店やオブジェを発見したらボタンを押して停めてもらうのもよい方法。

またクラビタウンからは、アオナンビーチ行きのバスが頻繁に出ています。

ちなみに青いソンテウは空港行きで、アオナンビーチ行きは白いソンテウ

クラビタウン内にいくつか乗り場があるので、適当に歩いていればすぐに見つけられると思いますが、分かりやすい場所を1か所載せておきます。

SNOOZZ HOTELの左隣にあるセブンイレブンの前に、アオナンビーチ生きも白いソンテウ乗り場があります

ちょうどGoogleのストリートビューにも、セブンイレブンの前に白いソンテウとバス停が写っています。

こんな感じで待機していて、ある程度客が集まったら出発します。

だいたい40分ほどで到着するはず。

料金は18時までは50バーツ、それ以降は60バーツ

またクラビ川沿いに南下していくと、ライレイビーチ行きや4島巡りツアーのボートも出ています。

ただ個人的には、離島行きのボートに乗る時はアオナンビーチから乗ったほうが何かと便利なのでおすすめです

クラビタウンのナイトマーケット

金曜日~日曜日限定になりますが、ナイトマーケットがひらかれています。

場所はクラビタウンの中心地なので、散歩がてら覗いてみると良いでしょう。

いろいろつまみ食いをしていると、晩ご飯を食べなくてもお腹いっぱいになってしまうこともあります。

またマレーシアの雑貨など、タイ南部ならではだなと思うようなものが売られていたりします

交渉すれば値下げもかなりしてくれますし思わぬ掘り出し物もあるので、週末にクラビタウンに行かれる方は是非訪問してみてください。

クラビタウン名物「カニのオブジェ」と記念撮影

クラビタウンを歩いていると、至る所に動物のオブジェがあることに気づかれることでしょう。

写真を撮りたくなるようなスポットがたくさんあるのですが、その中でも一番人気なのがカニのオブジェ

クラビタウンに行ったら、とりあえず行っておいたほうが良い場所の一つです。

クラビ川沿いには、オブジェがいくつもあります。

ちなみにこのオブジェの前の道路は、警察の駐禁取り締まりスポット

私たちが行ったときも何台も駐禁を切られていました。

レンタカーやバイクで行かれる方は、充分注意してください。

クラビタウンのおすすめカフェ「Koko Nest Coffee Krabi」

クラビタウンはそれほど大きいわけではありませんが、熱い中歩くとすぐに汗だくになります。

そんな時にクールダウンするのにおすすめなのが、Koko Nest Coffee Krabiというカフェ

このお店はなんか惹かれるものがあって入ったのですが、とても素敵なお店でした。

このお店は、手作りアイスクリームなどホームメイドデザートがおすすめのお店。

オープンテラス席もありますが、暑いので中に入りましょう。

とてもおしゃれな店内で、もちろんフリーWiFi完備。

何時間でも居れそうな空間です。

コーヒーだけではなく、ウィスキーなども飲むことができます。

あまりにも心地よい空間だったので、危うく昼間っから飲んでしまいそうになりました。

手作りのアイスクリームも、種類が豊富。

ストロベリーとマンゴーを食べましたがどちらもおいしかったです。

クラビタウンには素敵なカフェがたくさんあるのですが、その中でも「Koko Nest Coffee Krabi」はイチオシです

クラビタウンおすすめレストラン

たくさんのレストランがあるので、食事をするところにもきっと迷うはず。

今回は、タイ料理が好きな人も苦手な人も満足できる、間違いのないお店を1軒だけ紹介します。

Chalita Cafe & Restaurantというレストラン

目立つ場所にはないので、ここに行くという目的がなければ絶対にたどり着かないお店。

ですが、わざわざ行く価値はあると思います。

このお店は外国人がオーナーのようで、タイ料理以外も充実。

ただ私たちが感動したのは、ここのタイ料理のレベルの高さ

Chalita Cafe & Restaurantで絶対に頼んで欲しいものの一つは、パイナップルライス

実は私は酢豚に入っているパイナップルなどもあまり好きではないので、タイに来てから一度もこのメニューを頼んだことはありませんでした。

しかしおすすめということで頼んでみると、予想のはるか上を行く美味しさでびっくり。

トムヤムシーフードと、お店のお姉さんがおすすめしてくれたイカ(メニュー写真3枚目の左側真ん中のメニュー)

このトムヤムシーフードが美味しかった‼

たくさんタイ料理食べてきましたが、ここのトムヤムは間違いなくナンバー1トムヤム

他にもカシューナッツ炒めやパスタやバゲットなどタイ料理以外も頼みましたが、どれもおいしかったです。

そしてお腹いっぱい食べて飲んでも、一人400バーツ弱というリーズナブルな値段も魅力の一つ

ハンバーガーもおいしいみたいなので、次回訪問した時には絶対に食べようと思っています。

クラビタウンおすすめまとめ

クラビタウンは空港からも比較的近く、手ごろなお値段で泊まれるホテルも多いので、到着した日や出発する前などに宿泊するのもおすすめ

特に夕方以降の便でクラビに到着される方は、初日の宿泊場所をクラビタウンで選ぶと良いかもしれません。

クラビの人気ホテルをチェック

我が家が自信を持ってお勧めするクラビタウンのコスパ最高ホテルはこちら

クラビタウンで泊まるならピークブティックハウスがおすすめ!コスパが良く綺麗なので特に女性は気に入るはず

続きを見る

クラビに滞在する人に一番人気のアオナンエリアを徹底解説します

クラビナンバー1滞在スポット「アオナンエリア」を徹底解説!ライレイビーチへの行き方や料金もまとめたよ

続きを見る

クラビに行ったら絶対に外せないアイランドホッピングの魅力や選び方を解説します

クラビに行ったら絶対に外せないアイランドホッピングでツアー選びに失敗しない方法

続きを見る

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

-タイ, クラビー

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.