このサイト内には広告が表示されています

広告 ペナン島

バトゥフェリンギのナイトマーケットとホーカー(屋台街)の楽しみ方を徹底解説

2018-04-21

(記事内に広告を表示しています)

ペナン島人気滞在スポット「バトゥフェリンギ」エリアで、毎日開催されているのがナイトマーケット

東南アジア独特の雰囲気を味わえるナイトマーケット散策や、その近くにあるホーカー(屋台街)は、ペナン島の夜の醍醐味を味わえるスポットの一つともいえるでしょう。

そんなわけで今回は、バトゥフェリンギエリアのナイトマーケットや、おすすめのホーカー(屋台街)情報を紹介します

➤➤➤【日本語対応】いまマレーシアで人気のアクティビティをKKdayでチェック

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】マレーシアの人気アクティビティを楽天トラベル観光体験でチェック

➤➤➤【選んでつくる!私だけのマレーシア旅】ホテルやフライトを選べるJTBダイナミックパッケージをチェック

クアラルンプールおすすめホテル6選

初めてのクアラルンプールという方は迷わず「ブキッビンタン」か「KLセントラル」エリアに宿泊しましょう

※我が家は「ブキッビンタン」がお気に入り(アクセスで選ぶならKLセントラル)

ちなみに、クアラルンプールは世界で一番安く5つ星ホテルに泊まれるそうです(東京と比べると約4分の1)

バトゥフェリンギのナイトマーケット(夜市)

バトゥフェリンギエリアのナイトマーケットが毎日開催されているのは、ホリディインリゾートペナンの前あたりから、6号線沿いにジョージタウンに向かって約500mほどの区間。

日中はこのように何もない普通の通りですが、17時頃から露店が開き始め19時頃には歩道の両側にびっしり露店が並びます。

規模的には100軒程度の中規模ナイトマーケット

なので、既に他の場所でナイトマーケットに行ったことがあるという方は、わざわざ行かなくてもいいレベル。

ただ東南アジアのナイトマーケット未体験という方や、バトゥフェリンギエリアの中心に宿泊されている方は、いい暇つぶしになるので覗いてみると良いでしょう。

ペナン島ならではのグッツや、ブランド品のコピー物が所狭しと並んでいます。

お店の人もそこまでやる気がある感じではなく、そんなにしつこく営業されないので、逆に買い物しやすかったりします。

ペナン島のTシャツやキーホルダーなどは、ナイトマーケットの方が安く買える場合がほとんど

値引き交渉するときは、一つの値段を下げてもらうより、複数買って1個おまけしてもらう方が成功しやすいでしょう。

バトゥフェリンギエリアのホテルをチェック

バトゥフェリンギでおすすめのホーカー(屋台街)

バトゥフェリンギ中心エリアには人気のホーカー(屋台街)がいくつかあります。

比較的中心に近いところにあるのが、I Love You Cafeというホーカー

バトゥフェリンギエリアの中心から、歩いて10分弱のところにあります。

営業時間は18時からですが、18時に行ってもまだ開店していないお店が多かったので、もう少し遅く行くと良いでしょう

ホーカー(屋台街)のシステムを軽くおさらい

先に席を決めてから各お店に注文に行きます。

お店で注文するときにどこに座っているか聞かれるので、テーブル番号を伝えれば出来上がり次第席まで持ってきてくれます

なお席に座っていると、ドリンク販売のおばちゃんがやってきます。

アルコールも販売しているので、なにか飲みたいときはそのおばちゃんに言いましょう。

注意ポイント

料理もドリンクも、商品と引き換えに代金を支払うシステムの場所がほとんどです

I Love You Cafeは、なぜかいつも空いています

場所的に中心部に近いですし、お店のラインナップもそこまで悪いとは思えないのですが、最近はこの後に紹介するホーカーの方にお客さんが集まってしまっているようです。

ちなみにお酒をたくさん飲みたい方は、ここのホーカーの方がビールが安いのでおすすめ

バトゥフェリンギで一番人気のホーカーはLong Beach Cafe

バトゥフェリンギエリアのホーカー(屋台街)で、一番人が集まっているのはLong Beach Cafe

先ほどのI Love You Cafeから、さらに数分歩いたところのあるのがLong Beach Cafe

中はかなり広く、お店の数もI Love You Cafeの倍近くあります。

マレーシア料理以外にも中華料理や韓国料理、ピザなどの西洋料理など様々なお店があるので、食べたいものが見つからないという方はいないでしょう。

肉骨茶(パクテー)とドライパンミーを食べましたが、特に肉骨茶(パクテー)は安くてしかも美味しいのでおすすめ。

ちなみにローカルビールのタイガーだと大瓶がRM19.5(約585円)なので、マレーシアの一般的な飲食店で飲むのと比べるとちょっとだけ高めです。

ペナン島バトゥフェリンギエリアのおすすめホーカー(屋台街)まとめ

バトゥフェリンギの中心部には飲食店が多く、どこで食事をしてよいか迷うことも多いと思いますが、いろいろ楽しみたい人はホーカーに行くのがおすすめ。

アルコールは少し高めですが、料理は全体的にリーズナブルなので一人1000円以内でお腹いっぱい食べられるでしょう。

バトゥフェリンギエリアのホテルをチェック

▼マレーシアに一冊持って行くなら「指差しマレーシア語」がおすすめ!我が家もこの本に数え切れないほど助けられました

クアラルンプールおすすめホテル6選

初めてのクアラルンプールという方は迷わず「ブキッビンタン」か「KLセントラル」エリアに宿泊しましょう

※我が家は「ブキッビンタン」がお気に入り(アクセスで選ぶならKLセントラル)

ちなみに、クアラルンプールは世界で一番安く5つ星ホテルに泊まれるそうです(東京と比べると約4分の1)

マレーシアで使えるSIMカードをゲット

マレーシア用のSIMカード

SIMフリーのスマホをお持ちの方は、旅立つ前に忘れずにAmazonでマレーシア用のSIMカードを購入しましょう

※現地の空港でも買えますが、事前に買ったほうが圧倒的に楽です(行きの飛行機の中で入れ替えるだけでOK)

➤➤➤【Amazon】マレーシアで使えるSIMカードをチェック

ホテルやカフェの無料WiFiを駆使すれば、8日間(192時間)5GB程度のものでも十分のはず

ただ東南アジアは高速インターネットが格安なので、個人的には容量を気にせず使える無制限プランがおすすめです

※現地電話番号付きSIMカードのほうが何かと便利ですよ(GlabやFoodpandaのアカウントを作る時のSMS認証に使える)

➤➤➤【Amazon】私のおすすめはこちらのSIMカード(高速通信が使い放題)

➤➤➤【Amazon】マレーシアで使えるSIMカードをチェック

マレーシアを満喫しよう!

ペドロナスツインタワー

クアラルンプールの象徴とも言うべき「ペドロナスツインタワー」

マレーシアで楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティや現地ツアーを申し込むのがおすすめ!

いまマレーシアで注目の人気アクティビティ

実際に我が家も何度か利用していますが、日本語サイトで事前に予約できるのが嬉しいポイント!

現地で直接払うよりお得な場合が多いので、まずは人気のアクティビティをチェックしてみましょう。

※個人的に絶対おすすめなのはアクアリアKLCC(巨大水族館)

▼参考記事はこちら

【割引チケットあり】マレーシアの穴場観光スポットAquariaKLCC水族館に絶対に行くべき理由

続きを見る

➤➤➤【日本語で予約可能】KKdayのマレーシア人気アクティビティ ランキングをチェック

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】マレーシアの人気アクティビティを楽天トラベル観光体験でチェック

▼KLセントラル駅周辺で絶対に食べた方がよいおすすめグルメまとめ

KLセントラル駅周辺で絶対に食べた方がよいおすすめグルメ6選とは

続きを見る

▼ペドロナスツインタワーへの行き方&穴場撮影スポットを徹底解説

ペドロナスツインタワー
ペドロナスツインタワーへの行き方や登り方と実際に行ってみて分かった穴場撮影スポットとは

続きを見る

▼【割引チケットあり】マレーシアの穴場観光スポットAquariaKLCC水族館に絶対に行くべき理由

【割引チケットあり】マレーシアの穴場観光スポットAquariaKLCC水族館に絶対に行くべき理由

続きを見る

▼東洋の真珠ペナン島への行き方やおすすめの楽しみ方

東洋の真珠ペナン島への行き方やおすすめの楽しみ方と移動方法を紹介

続きを見る

▼【保存版】食の宝庫ペナン島ジョージタウンの絶対外せない厳選グルメまとめ

【保存版】激うまアジア飯の宝庫ペナン島ジョージタウンの絶対外せない厳選グルメまとめ

続きを見る

-ペナン島