このサイト内には広告が表示されています

ワットマハワン内マッサージ

広告 スポット(チェンマイ)

チェンマイでタイマッサージや伝統療法トークセンをするならワットマハワンに行こう!プチ移転後の最新情報まとめ

2022-12-30

(記事内に広告を表示しています)

数えきれないほどあるチェンマイのマッサージ店の中でも、我が家が一番好きなお店が「ワットマハワン」の中にある「Ayokaya Massage」

人生で初めて「タイマッサージ」を受けたのがこちらのお店で、それ以降連日通いすっかりはまってしまいました。

▼参考記事はこちら

タイ・チェンマイ旅行③私たち夫婦が連日通ったチェンマイのマッサージ店

続きを見る

その後数えきれないくらい「タイマッサージ」を受けましたが、マッサージの技術&コスパで選ぶならワットマハワン内のマッサージ店は間違いなく上位

誰に当たっても平均以上の施術が受けられるのが嬉しいポイントで、チェンマイで外れのないマッサージ店を探している人にピッタリですよ。

※記事内の情報は取材当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

注意ポイント

ワットマハワンのメニュー表

2023年1月時点でのメニュー

この記事はコロナ禍前に書いたもので、現在の状況とは少し異なります

「タイマッサージ」は150バーツから200バーツに値上がり

※トークセンは250バーツのままです

このエリアのタイマッサージ相場は1時間200~300バーツなのでお得感が薄れましたが、トークセンと組み合わせられることを考えると足を伸ばす価値があるともいます

 

チェンマイおすすめ観光スポット

ワットマハワンのマッサージ(Ayokaya Massage)の行き方や営業時間・料金メニュー

ワットマハワンへの行き方

「ナイトバザール」「旧市街」どちらからでも徒歩でアクセス可能

チェンマイで一番レートが良い両替店mr.pierre

ターペー通り沿いにある「mr.pierre」はすぐ近く

お店の名前は「Ayokaya Massage」という名前で、「ワットマハワン」というお寺の中にあります

※営業時間は9時から20時

「ナイトバザール」「旧市街」どちらからでも歩いていける立地で、すぐ近くにはレートが良い両替店「mr.pierre」も!

▼参考記事はこちら

【2024年版】実際に10万円両替して分かったチェンマイ市内で最もレートのいい両替店とは

続きを見る

ワットマハワンの入り口

入り口はこんな感じ

ソンテウやトゥクトゥクで行く時は「Ayokaya Massage」と言っても絶対伝わらないので、「ワットマハワン」と言いましょう。

▼タイ語で「ワットマハワンに行きたいです」

อยากจะไปวัดมหาวัน(ヤーク ジャ バイ ワットマハワン)

ワットマハワン

この門から中に入り奥に進みます

ワットマハワンマッサージの受付

右奥にあるマッサージの受付

ワットマハワン内にあるマッサージ店のメニュー

以前の料金表(現在は値上がりしています)

ワットマハワンのメニュー表

2023年1月時点でのメニュー

【Ayokaya Massageのメニュー】

  • トークセン(250バーツ)
  • 肩と背中のマッサージ(250バーツ)
  • 全身タイマッサージ(200バーツ)
  • フットマッサージ(150バーツ)

以前より少し値上がりしてしまいましたが、それでもリーズナブルなのが嬉しいポイント。

何より特筆すべきなのは、メニューにタイ北部の伝統医療「トークセン」があることでしょう

トークセンとは

トークセンに使う木遁

トークセンに使う木遁

「トークセン(Toksen)」とはタイ北部に古くから伝わる伝統療法

上の写真にあるような木槌(コーン)と杭(リム)を使い、全身をトントン叩いていきます

「トークセン」は、筋肉や腱の張りを木槌の振動で素早く緩ませます

そのため、マッサージではなかなか効果の出ない関節の痛みなどにも効果が出る可能性がありますよ

ちなみに、マッサージ受付の横では「トークセンセット」が350バーツで販売されていました。

木槌でトントンたたくトークセン(250バーツ/1時間)とタイマッサージ(200バーツ)の2時間コースにしても、450バーツ(約1800円)という日本では考えられない安さ。

1時間だとあっという間に終わってしまうので、時間があれば90分か120分にすることをおすすめします

ワットマハワン(Ayokaya Massage)のフットマッサージ

以前は「タイマッサージ」も「フットマッサージ」も同じスペースで施術されていましたが、現在は完全に別々の建物で施術。

フットマッサージは受付のすぐ右側の部屋で施術していて、料金は1時間150バーツ

もちろん、フットマッサージ1時間+タイマッサージ1時間の2時間コース(350バーツ/約1500円)にすることも可能!

満足度がかなり高くなるので、個人的におすすめの組み合わせですよ。

ワットマハワン(チェンマイマッサージおすすめ)のトークセン・タイマッサージ

ワットマハワンのマッサージ

一番左に写っている建物の2階が施術スペース

「トークセン」や「タイマッサージ」の施術場所は、受付の左側にある建物の2階。

受付を済ませお金を払うと、施術してくれるマッサージ師さんが案内してくれるでしょう。

ワットマハワンの更衣室

階段下のスペースが更衣室

ワットマハワンの更衣室

階段の上からだと丸見えなので注意して着替えましょう

建物に入るとすぐ更衣スペースあり、マッサージ用の施術着を貸してくれます。

ただ、更衣スペースは隙間だらけで上から覗かれ放題!

なので、人の目がないことを確認して素早く着替えましょう

※着替えなくて良い格好で行くのがベスト

ワットマハワンの施術スペース

2階にある施術スペース

我が家が初めて行ったときは半分外みたいな感じでしたが、現在は少しは落ち着いて施術が受けられるようになりました。

とはいえ施術スペースは相変わらず個室ではないので、プライバシーはほぼありません。

ワットマハワンのマッサージ師

マッサージ師の服装が自由なのがタイっぽい

以前は白衣を着ていたマッサージ師さんですが、現在はみんな好き勝手な格好で施術しています。

ちなみに、私をいつも施術してくれる男性はバルセロナのメッシのユニフォームを着用。

ただ、誰に当たっても腕の方は間違いないので安心してください。

ワットマハワンのマッサージ風景

この日は久々に「ワットマハワン」のマッサージを受けましたが、やはりこのお店はうまいなと改めて思いました

施術中でもマッサージ師さんは雑談で盛り上がっていますし、スマホをいじったり電話を始めたりとやりたい放題。

ですが、施術の方は無駄のない動きでポイントにもしっかり入れてきます。

施術空間に響く「トークセン」の「トントントン」という音も心地よく、2時間があっという間に経過してしまいました。

注意ポイント

ワットマハワンのトイレ

トイレは綺麗ではないので別のところを利用するのがおすすめ

タイの多くのお寺のトイレと同じように、ワットマハワンのトイレも上の写真のような手桶タイプで紙もありません。

このタイプのトイレが苦手だという人は、ワットマハワンに到着する前にどこかでトイレに寄ってくることをおすすめします。

Ayokaya Massage(ワットマハワン)はチェンマイおすすめマッサージ

久々に訪問した「ワットマハワン」のマッサージ店「Ayokaya Massage」

最初場所が移動してて焦りましたが、施術の方は相変わらずの安定感。

完全に室内の施術になったので、雨の日でも大丈夫ですよ。

「トークセン」を受けたことがないという方は、「タイマッサージ」とセットで受けるのがおすすめ

タイ北部の伝統療法「トークセン」ですが、実際にタイ北部で施術を受けられるお店を私は数軒しか知りません。

さらに、1時間250バーツという料金設定、他では絶対あり得ません。

チェンマイでどこのマッサージに行こうか迷ったら、リーズナブルかつハイレベルな施術が受けられるワットマハワン内「AyokayaMassage」がおすすめですよ。

ロイクロ通りのマッサージは要注意

ロイクロ通りのWhite Orchid Massage

技術レベルが全体的に高いWhite Orchid Massage

White Orchid Massageの料金

タイマッサージは1時間300バーツ/オイルマッサージは1時間350バーツ

White Orchid Massageのスタッフ

このエリアでは数少ない優良マッサージ店ですよ

初めてのチェンマイという方にもおすすめの「ターペー門」・「ナイトバザール」エリアですが、ホテル周辺でマッサージに行きたいという方は要注意!

チェンマイを代表する繁華街「ロイクロ通り」周辺にはマッサージ店が数多くありますが、半分以上はスペシャル(性的なマッサージ)をメインとしたお店です

そういうお店は技術レベルがびっくりするほど低いですし露骨にチップを要求してくるので、個人的には絶対おすすめできません

しっかりした技術があるお店で癒やされたい方は、「ロイクロ通り」にある「White Orchid Massage」がおすすめ

※タイマッサージは1時間300バーツ

他にも優良店はあると思いますが、私が知る限りこのエリアでおすすめなのがこちらの店舗です

ナッチャンマッサージ

Kampangdin通りに面している「Natchan Massage」

また「ロイクロ通り」に面してはいませんが、以下のお店も個人的に気に入っています(どちらも予約必須の人気店ですが上手ですよ)

  • Natchan Massage
  • Aiyaret Massage

▼少し値上がりしましたがワットマハワンのマッサージもおすすめ

▼タイに一冊持って行くなら「指差しタイ語」がおすすめ!我が家もこの本に数え切れないほど助けられました

チェンマイを満喫しよう!

チェンマイおすすめアクティビティ「ナイトサファリ」

チェンマイナイトサファリの草食エリアゾーン

チェンマイで楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティや現地ツアーを申し込むのがおすすめ!

いま注目のチェンマイアクティビティ

実際に我が家も何度か利用していますが、日本語サイトで事前に予約できるのが嬉しいポイント!

現地でチケットを買うよりお得な場合が多いので、まずは人気のアクティビティをチェックしてみましょう。

※個人的に特におすすめなのはファーランナースパ利用券チェンマイ半日ツアー(ドイステープ含む)

➤➤➤【日本語で予約可能】いまチェンマイで人気のアクティビティをKKdayでチェック

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】チェンマイの人気アクティビティを楽天トラベル観光体験でチェック

チェンマイおすすめホテル7選

※初めてのチェンマイという方は「旧市街」か「ナイトバザール」エリアがおすすめ

※個人的にはどちらにも徒歩でアクセス可能な「ターペー門」近くを激推しします

 

 

チェンマイ空港の送迎サービス

チェンマイ空港

チェンマイ空港の「ミートエリア」

チェンマイ空港から市内ホテルへの移動は、日本語で事前予約できる空港送迎サービスがおすすめ!

  • 燃料代・高速代・チップすべて込みの定額制
  • 面倒な値段交渉しなくて良いのが嬉しい
  • 円をバーツに両替していなくても大丈夫
  • 初めてのタイという方に絶対おすすめ(安心感が半端じゃありません)

制限エリアから外に出た「ミートエリア」で、ドライバーさんが「ネームボード」を持って待機

あとはドライバーさんについて行くだけでホテルに到着するので、異国の移動に伴う精神的負担がほぼ皆無です

ドライバーさんの身元もはっきりしているので、特に女性一人旅の方におすすめですよ

※ちなみに、チェンマイ空港のタクシーは定額制(市内まで150バーツ)なのでぼったくられる心配はありません

➤➤➤【圧倒的な口コミ高評価】空港~チェンマイ市内間の送迎サービスをKKdayでチェック

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポットまとめ

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

【在住ブロガー推薦】間違いないチェンマイのおすすめホテル7選&人気宿泊滞在エリア

チェンマイおすすめホテルまとめ
【2024年版】妻が厳選したチェンマイで本当におすすめできるホテル11選&人気宿泊エリア

続きを見る

在住者が教えるチェンマイサンデーマーケット徹底攻略法!おすすめの場所や時間や楽しみ方&注意点

在住者が教えるチェンマイサンデーマーケット徹底攻略法!おすすめの場所や時間や楽しみ方&注意点を紹介

続きを見る

在住者が教えるチェンマイナイトバザール徹底攻略ガイド!各マーケットの特徴やおすすめフードコートと注意点

在住者が教えるチェンマイナイトバザール徹底攻略ガイド!5大マーケットの特徴やおすすめと注意点とは

続きを見る

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

続きを見る

チェンマイナイトサファリ徹底ガイド!お得に入場する方法とおすすめの行き方&まわり方

チェンマイナイトサファリ徹底ガイド!お得に入場する方法とおすすめの行き方&まわり方

続きを見る

自信を持っておすすめするチェンマイおすすめカオマンガイ店まとめ

実際に食べ歩いてみて分かった今チェンマイでおすすめの最強カオマンガイ店8選

続きを見る

【北タイの名物料理】チェンマイで絶対に食べるべきおすすめカオソーイ店まとめ

【最新】チェンマイで一度は行くべきおすすめカオソーイ店9選

続きを見る

海外行くならahamoがおすすめ

ahamoを海外で使用

「データローミング」をオンにするだけで海外でも使用可能(手続きや追加料金無し)

我が家は「タイ」と「北海道」を行き来する生活を送っているため、スマホはドコモの格安プラン「ahamo(アハモ)」を利用しています

  • 基本料金2970円(税込)
  • データ容量は20GB
  • ドコモの高速回線使っているので安定しています
  • 何度でも国内5分無料通話付き
  • 海外82の国々・地域でも手続き無しで使えます
  • もちろん追加料金もなし
  • 海外でも日本の番号に届いたSMSを受信可能
  • オンラインで24時間サクッと契約可能

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

海外でアハモを使用

タイでは3G通信でしたが特に不具合はなし

ahamoを海外で使用する方法は簡単で、「設定」にある「データローミング」をオンにするだけ

※追加料金は発生しません

※海外で電話を受ける場合は着信料が発生するので要注意(結構かかってきます)

長期間(15日以上)海外で利用する場合は通信速度が最大128kbpsに制限されますが、それまでは容量(20GB)がなくなるまで高速通信を利用可能!

2週間以内の海外旅行なら何の問題もないので、今後海外に行く方は要チェックですよ!

※個人的には日本で使うメイン回線としても一番オススメです

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

▼お申し込みはこちらから

ahamo新規・MNP

バンコクを満喫しよう!

マハナコンタワーのスカイウオーク

マハナコンスカイウォーク展望台は要チェック

バンコクで楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティや現地ツアーを申し込むのがおすすめ!

いま注目のバンコクアクティビティ

実際に我が家も何度か利用していますが、日本語サイトで事前に予約できるのが嬉しいポイント!

現地で直接払うよりお得な場合が多いので、まずは人気のアクティビティをチェックしてみましょう。

※個人的におすすめなのはLet's Relax Spa のマッサージマハナコーンスカイウォークチケット

➤➤➤【日本語で予約可能】KKdayのタイ人気アクティビティ ランキングをチェック

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】バンコクの人気アクティビティを楽天トラベル観光体験でチェック

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイ旅行でレンタルWiFiを使うカップル

飛行機を降りてすぐインターネットがつながると、旅の快適度が控えめに言っても倍増します

Googleマップや翻訳アプリを使えるというだけでも、タクシーの中での安心感が全く違うはず!

※SNSのリアル更新もできますよ

タイに行くなら要チェックのポケットWiFi
タイデータ(一番オススメ)グローバルWiFijetfi(ジェットファイ)
高速4G通信(使い放題)高速4G通信(使い放題)高速4G通信(使い放題)
590円/1日2070円/1日 1580円/1日
詳細はこちら詳細はこちら 詳細はこちら

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイデータ→圧倒的なコスパの良さ&顧客満足度99.8%

グローバルWiFi→海外用WiFiレンタル5年連続No.1

jetfi(ジェットファイ)→お得なキャンペーン実施中(最大47%オフ)

我が家もいろいろ使ってみましたが、いま借りるならおすすめなのは間違いなくタイデータ

  • 1日590円(他社と比較してもダントツで最安値)
  • なのに高速4G通信をデータ容量無制限で使用可能
  • 昨年度の顧客満足度は驚異の99.8%

タイ通信最大手 TRUE の4G回線を使っているため、ストレスを感じずにネットサーフィンや動画を楽しめるのが嬉しいポイント!

※一部エリアでは3G回線になります

自宅で受け取り郵便ポストに返却&往復の送料(1100円)が無料になるキャンペーン中なのも嬉しいポイントです

➤➤➤【顧客満足度99.8%】タイデータの詳細や料金・見積もりはこちら

▼参考記事はこちら

アマゾンで買える格安ツーリストSIM

アマゾンで買ったタイ旅行用のSIM

日本にいる間にアマゾンで買うのもおすすめ

SIMフリーのスマホをお持ちの方は、ツーリストSIMカードを事前にアマゾンで購入するのがおすすめ!

※以前は到着後に空港で買うことをおすすめしていましたが、いまはアマゾンで買ったほうが断然お得です!

自分でSIMカードを入れ替える必要がありますが、ほとんどの方は特別な設定をしなくてもすぐに使えるようになるはず(なので飛行機の中で入れ替えましょう)

我が家は今回AIS(タイの大手通信会社)のSIMカード2枚セット(8日間/15GB)を購入

価格が日本では考えられないほど安いので、スマホしか使わない方はレンタルWiFiよりこちらのほうがおすすめかなと思いました

※8日間/15GB使えるSIMカードが2枚セットで1300円弱でした

➤➤➤【Amazon】我が家が買ったSIMカードはこちら(売り切れていたらごめんなさい)

➤➤➤【Amazon】タイで使用可能な格安SIMカードをチェック

【保存推奨】年間180日以上滞在する私が選んだ日本人の口に合うおすすめタイ料理まとめ

日本人におすすめのタイ料理
【保存推奨】年間150日前後滞在する私が選んだ日本人に人気おすすめのタイ料理11選

続きを見る

【妻が厳選】実際に買って喜ばれたおすすめたい土産11選

タイ土産おすすめ人気⑩コーヒー(スターバックスグッツ)
【妻が厳選】実際に買って喜ばれた間違いないタイおすすめ人気土産11選

続きを見る

初めてのバンコク旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

初めてのバンコク旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

続きを見る

初めてのチェンマイ旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

チェンマイおすすめ旅行プランまとめ
初めてのチェンマイ旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

続きを見る

-スポット(チェンマイ)
-