初めてのタイ旅行

【年間180日滞在する我が家が厳選】タイ旅行で使えるレンタルポケットWiFi3選&今一番おすすめを紹介

2022-10-22

「快適なタイ旅行」に絶対に欠かせないアイテムと言えば「海外レンタルWiFi」でしょう

タイは日本よりもネット環境が圧倒的に良い&安く、ホテルやカフェ以外にも無料で使えるWiFiが至るところにあるのが嬉しいポイント。

ですがGoogle Mapや翻訳機能がいつでも使える安心感は何物にも代えがたいので、タイ語がペラペラな方以外はスマホでネットがいつでも使えるようにしておきましょう

というわけでこの記事では、実際に使ってみてわかった「最もタイ旅行に適したレンタルWiFi」を厳選紹介します

※記事内の情報は取材当時のものです。最新情報は各公式サイトをご確認ください

タイに行くなら要チェックのポケットWiFi
タイデータ(一番オススメ) グローバルWiFi jetfi(ジェットファイ)
高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題)
590円/1日 2070円/1日  1580円/1日
詳細はこちら 詳細はこちら  詳細はこちら

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイデータ→圧倒的なコスパの良さ&顧客満足度99.8%

グローバルWiFi→海外用WiFiレンタル5年連続No.1

jetfi(ジェットファイ)→お得なキャンペーン実施中(最大47%オフ)

アマゾンで買える格安ツーリストSIM

アマゾンで買ったタイ旅行用のSIM

日本にいる間にアマゾンで買うのもおすすめ

SIMフリーのスマホをお持ちの方は、ツーリストSIMカードを事前にアマゾンで購入するのもおすすめ!

※タイの空港でも買えますが、アマゾンの方が安いです

自分でSIMカードを入れ替える必要がありますが、ほとんどの方は特別な設定をしなくてもすぐに使えるようになるはず(なので飛行機の中で入れ替えましょう)

我が家は今回AIS(タイの大手通信会社)のSIMカード2枚セット(8日間/15GB)を購入

価格が日本では考えられないほど安いので、スマホしか使わない方はレンタルWiFiよりこちらのほうがおすすめかなと思いました

※8日間/15GB使えるSIMカードが2枚セットで1300円弱でした

➤➤➤【Amazon】我が家が買ったSIMカードはこちら(売り切れていたらごめんなさい)

➤➤➤【Amazon】タイで使用可能な格安SIMカードをチェック

タイ(バンコク)旅行用WiFiを選ぶ注意点

冒頭でも触れたようにタイやマレーシアなどの東南アジアはネット環境が整備されているため、日本と比べると圧倒的に格安料金で高速ネット回線が利用可能

レンタルWiFiの料金も、アメリカやヨーロッパと比べるとかなりリーズナブルなのが嬉しいポイントです。

我が家が以前行ったイタリア周遊旅行(7泊8日)の際は割引クーポンを使っても1万2000円程度かかりました

少しでも安くするコツは、各社のセールをうまく利用すること&早めの予約

特に「早めの予約」は絶対でして、ほとんどの会社でお得な「早割制度」があるので絶対に活用することをおすすめします。

海外でインタ‐ネットを利用

もう一つ覚えておかなければいけないのは、「海外用レンタルポケットWi-Fi」プランの多くは使い放題ではないということ!

当然ながら契約データ量を使い切ると一切ネットにつながらなくなるため、全く意味がなくなります。

なので、もし予算的に可能なら「データ使用量無制限(使い放題)」のWiFiを選びましょう

500MBあればできること(目安)

500MBでできること

  • ネットサーフイン(WEBページ閲覧) 約2000ページ
  • LINE(メッセージ) 約25万通
  • LINE(無料通話) 約1200分
  • グーグルマップ 約130回
  • インスタグラム投稿 約20回
  • YouTube閲覧(HD画像)約4分

上の表からも分かるように、例えば500MBだとYouTube動画を数分見ているだけであっという間になくなってしまうはず!

ホテルやカフェのWiFiをうまく活用すれば一日当たり500MBのデータ量でもなんとかなるかなと思いますが、個人的には「使い放題プラン」の方が絶対おすすめです。

※スマホのアップデートやGoogleフォトへのアップロードなどは必ずホテルのWi-Fiを利用しましょう

ポイント

アマゾンで買ったタイ旅行用のSIM

日本にいる間にアマゾンで買うのもおすすめ

冒頭で紹介した「ツーリストSIMカード」と組み合わせるのも一つの方法

1枚1000円以下で買えると思うので、保険の意味も兼ねて持参すると良いかもしれません

➤➤➤【Amazon】我が家が買ったSIMカードはこちら(売り切れていたらごめんなさい)

➤➤➤【Amazon】タイで使用可能な格安SIMカードをチェック

成田空港の海外Wi-Fi受け取り窓口

成田空港の海外用レンタルWi-Fi受取窓口

レンタルポケットWi-Fiの受け渡し方法(利用する空港で受け渡し可能かどうか)も、絶対にチェックすべきポイントの一つ

我が家は郵送で受け取りましたが、特に時間がないときは空港で直接受け取ったほうが何かと都合が良いはず。

配送料が高額な場合もあるので、もし可能なら配送料無料の会社を選ぶのがおすすめです

ドンムアン空港のレンタルWiFi貸し出しカウンター

ドンムアン空港ターミナル1のレンタルWiFi貸し出しカウンター

スワンナプーム空港のレンタルWiFi貸し出しカウンター

スワンナプーム空港B1FのレンタルWiFi貸し出しカウンター

ちなみに、「スワンナプーム空港」・「ドンムアン空港」共にレンタルポケットWiFi貸し出しカウンターが設置されています

※料金の目安は1日250バーツ(約1000円)で、期間内の上限は5GB

決して高くはありませんが、契約には多少のタイ語か英語が必要となります。

不具合があった時のサポートも日本語対応ではないので、日本でレンタルしてからタイに行くことをおすすめします

タイに行くなら要チェックのポケットWiFi
タイデータ(一番オススメ) グローバルWiFi jetfi(ジェットファイ)
高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題)
590円/1日 2070円/1日  1580円/1日
詳細はこちら 詳細はこちら  詳細はこちら

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイデータ→圧倒的なコスパの良さ&顧客満足度99.8%

グローバルWiFi→海外用WiFiレンタル5年連続No.1

jetfi(ジェットファイ)→お得なキャンペーン実施中(最大47%オフ)

タイ(バンコク)旅行用レンタル海外ポケットWi-Fiおすすめ①タイデータ

タイDETAの説明

各社の料金比較表を見ていただけると分かりますが、いま個人的に最もおすすめのレンタルWiFiは「タイデータ

  • データ使用量は完全無制限なのに業界最安値(1日590円)
  • 最新の4G LTE対応なのでストレスフリー(一部3G通信のみのエリアあり)
  • 往復送料(1100円)が無料になるキャンペーン中
  • 昨年の顧客満足度は99.8%

➤➤➤【格安で高速ネット回線を利用可能】タイデータの詳細や料金をチェック

タイの大手通信会社TRUEのSIMカード

我が家がメイン回線に使っているTRUEのSIMカード

大変嬉しいことに、「タイデータ」に使用している回線はタイの最大手通信会社TRUEのもの

※他の通信会社よりも電波中継基地局を数多く設置しているのでつながりやすいことで有名

実際に私や妻もTRUEのSIMカードをスマホやiPadに入れていますが、郊外や離島でも問題なく繋がるので助かっています。

成田空港の海外Wi-Fi受け取り窓口

成田空港の海外Wi-Fi受け取り窓口

成田・羽田・中部・関西各空港から出発される方は、出発当日に空港で受け取れるのも嬉しいポイント!

※出発当日に申し込んで受け取ることはできません

我が家は北海道在住なので空港では受け取れませんが、自宅で受け取り郵便ポストに返還できるので全く問題ありませんでした。

※往復送料(1100円)が無料なのも嬉しいポイント

昨年度の顧客満足度が99.8%という数字からも分かるように、初めてのタイ旅行という方にも自信を持っておすすめできる「タイデータ」

旅行先でストレスフリーでネットを使いたい方は「タイデータ」一択でも良いかなと個人的には思っています。

➤➤➤【顧客満足度99.8%】タイデータの詳細や料金・見積もりをチェック

▼お申し込みはこちらから

タイ(バンコク)旅行用レンタル海外ポケットWi-Fiおすすめ②グローバルWiFi

イタリア旅行用レンタル海外ポケットWi-Fiおすすめ②グローバルWiFi

海外用レンタルポケットWiFiの最大手と言えば「グローバルWiFi」で間違いないでしょう

※我が家が初めてレンタルした海外ポケットWiFiは「グローバルWiFi」でした

  • 海外用WiFiレンタル5年連続No.1(東京商工リサーチ調べ)
  • 空港受取業界No.1(東京商工リサーチ調べ)
  • 高速通信4G-LTEでの提供エリアが業界最多クラス(88の国や地域)
  • 24時間利用可能なチャットサポートあり(LINE/スカイプ)

料金プランは6種類

  • タイ高速4G通信(容量無制限)2070円
  • タイ高速4G通信(容量1.1GB/1日)1370円
  • タイ高速4G通信(容量600MB/1日)1170円
  • タイ高速4G通信(容量300MB/1日)970円
  • タイ中速3G通信(容量600MB/1日)970円
  • タイ中速4G通信(容量300MB/1日)670円

※料金は一日あたり

➤➤➤【海外用WiFiレンタル5年連続No.1】グローバルWiFiの詳細や見積もりはこちら

成田空港のレンタルWiFi受取窓口

成田空港など主要空港で受け取り可能

グローバルWiFiのサポート体制

海外からでも24時間問い合わせ可能ですよ

最初に紹介した「タイデータ」と比べると料金が少し高くなりますが、最大手ならではの安心感は大きな魅力!

※「タイ高速4G通信(容量600MB/1日)1170円」を契約して、冒頭で紹介したツーリストSIMカードと併用するのがおすすめ

特に充実しているのがサポート体制で、海外にいてもLINEやSkype(スカイプ)で24時間問い合わせ可能ですよ

➤➤➤【海外用WiFiレンタル5年連続No.1】グローバルWiFiの詳細や見積もりはこちら

▼お申し込みはこちらから

タイ(バンコク)旅行用レンタル海外ポケットWi-Fiおすすめ③jetfi(ジェットファイ)

タイで使えるレンタルWiFi「jetfi」

個人的には「タイデータ」か「グローバルWiFi」のどちらかから選べば間違いないかなと思いますが、タイミングによっては「jetfi(ジェットファイ)」も要チェック!

季節ごとにお得なキャンペーンを開催しているのが嬉しいポイントで、驚くほど格安でレンタル可能なこともよくあります

jetfiのタイ専用料金プラン

タイ専用の料金プラン

jetfiのアジア周遊プラン

アジア周遊プランがあるのも嬉しいポイント

  • 連続稼働時間15時間の長持ちバッテリーを搭載
  • 現地キャリアの4Gネットワークに接続するのでサクサク使用可能
  • アジア23カ国で使える「周遊プラン」も選択可能
  • オプションのIP電話を利用すれば1日198円(税込)で日本へ電話がかけ放題!

価格設定は先ほど紹介した「グローバルWiFi」よりもリーズナブルで、さらにキャンペーン中は最大47%オフになることも!

※無制限使い放題プランは1580円/日

なので、まずは現在開催中のキャンペーンをチェックすることをおすすめします。

➤➤➤【お得なキャンペーン実施中】jetfi(ジェットファイ)の詳細や見積もりはこちら

▼お申し込みはこちらから

タイ(バンコク)旅行用レンタル海外ポケットWi-Fiおすすめ3選まとめ

タイに行くなら要チェックのポケットWiFi
タイデータ(一番オススメ) グローバルWiFi jetfi(ジェットファイ)
高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題)
590円/1日 2070円/1日  1580円/1日
詳細はこちら 詳細はこちら  詳細はこちら

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイデータ→圧倒的なコスパの良さ&顧客満足度99.8%

グローバルWiFi→海外用WiFiレンタル5年連続No.1

jetfi(ジェットファイ)→お得なキャンペーン実施中(最大47%オフ)

タイで使えるレンタルWiFiは必須アイテム

現地でネットが使えると一気に選択肢が広がる「タイ旅行」

海外用のレンタルポケットWiFiはたくさんありますが、タイ旅行を計画している方はこの記事で紹介している3社から選べば間違いないはず!

コスパ的に最も優れているのは間違いなく「タイデータ」で、とにかく迷ったらおすすめですよ

➤➤➤【使い放題プランは1日590円】タイデータの詳細はこちら

▼お申し込みはこちらから

海外行くならahamoがおすすめ

ahamoを海外で使用

「データローミング」をオンにするだけで海外でも使用可能(手続きや追加料金無し)

我が家は「タイ」と「北海道」を行き来する生活を送っているため、スマホはドコモの格安プラン「ahamo(アハモ)」を利用しています

  • 基本料金2970円(税込)
  • データ容量は20GB
  • ドコモの高速回線使っているので安定しています
  • 何度でも国内5分無料通話付き
  • 海外82の国々・地域でも手続き無しで使えます
  • もちろん追加料金もなし
  • 海外でも日本の番号に届いたSMSを受信可能
  • オンラインで24時間サクッと契約可能

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

海外でアハモを使用

タイでは3G通信でしたが特に不具合はなし

ahamoを海外で使用する方法は簡単で、「設定」にある「データローミング」をオンにするだけ

※追加料金は発生しません

※海外では電話を受ける場合は着信料が発生するので要注意(結構かかってきます)

長期間(15日以上)海外で利用する場合は通信速度が最大128kbpsに制限されますが、それまでは容量(20GB)がなくなるまで高速通信を利用可能!

2週間以内の海外旅行なら何の問題もないので、今後海外に行く方は要チェックですよ!

※個人的には日本で使うメイン回線としても一番オススメです

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

▼お申し込みはこちらから

ahamo新規・MNP

バンコクを満喫しよう!

マハナコンタワーのスカイウオーク

マハナコンスカイウォーク展望台は要チェック

バンコクで楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティや現地ツアーを申し込むのがおすすめ!

いま注目のバンコクアクティビティ

実際に我が家も何度か利用していますが、日本語サイトで事前に予約できるのが嬉しいポイント!

現地で直接払うよりお得な場合が多いので、まずは人気のアクティビティをチェックしてみましょう。

※個人的におすすめなのはLet's Relax Spa のマッサージマハナコーンスカイウォークチケット

➤➤➤【日本語で予約可能】KKdayのタイ人気アクティビティ ランキングをチェック

➤➤➤【楽天ポイントが貯まる&使える】バンコクの人気アクティビティを楽天トラベル観光体験でチェック

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイ旅行でレンタルWiFiを使うカップル

飛行機を降りてすぐインターネットがつながると、旅の快適度が控えめに言っても倍増します

Googleマップや翻訳アプリを使えるというだけでも、タクシーの中での安心感が全く違うはず!

※SNSのリアル更新もできますよ

タイに行くなら要チェックのポケットWiFi
タイデータ(一番オススメ) グローバルWiFi jetfi(ジェットファイ)
高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題)
590円/1日 2070円/1日  1580円/1日
詳細はこちら 詳細はこちら  詳細はこちら

タイ旅行におすすめのレンタルWiFi

タイデータ→圧倒的なコスパの良さ&顧客満足度99.8%

グローバルWiFi→海外用WiFiレンタル5年連続No.1

jetfi(ジェットファイ)→お得なキャンペーン実施中(最大47%オフ)

我が家もいろいろ使ってみましたが、いま借りるならおすすめなのは間違いなくタイデータ

  • 1日590円(他社と比較してもダントツで最安値)
  • なのに高速4G通信をデータ容量無制限で使用可能
  • 昨年度の顧客満足度は驚異の99.8%

タイ通信最大手 TRUE の4G回線を使っているため、ストレスを感じずにネットサーフィンや動画を楽しめるのが嬉しいポイント!

※一部エリアでは3G回線になります

自宅で受け取り郵便ポストに返却&往復の送料(1100円)が無料になるキャンペーン中なのも嬉しいポイントです

➤➤➤【顧客満足度99.8%】タイデータの詳細や料金・見積もりはこちら

▼参考記事はこちら

アマゾンで買える格安ツーリストSIM

アマゾンで買ったタイ旅行用のSIM

日本にいる間にアマゾンで買うのもおすすめ

SIMフリーのスマホをお持ちの方は、ツーリストSIMカードを事前にアマゾンで購入するのもおすすめ!

※タイの空港でも買えますが、アマゾンの方が安いです

自分でSIMカードを入れ替える必要がありますが、ほとんどの方は特別な設定をしなくてもすぐに使えるようになるはず(なので飛行機の中で入れ替えましょう)

我が家は今回AIS(タイの大手通信会社)のSIMカード2枚セット(8日間/15GB)を購入

価格が日本では考えられないほど安いので、スマホしか使わない方はレンタルWiFiよりこちらのほうがおすすめかなと思いました

※8日間/15GB使えるSIMカードが2枚セットで1300円弱でした

➤➤➤【Amazon】我が家が買ったSIMカードはこちら(売り切れていたらごめんなさい)

➤➤➤【Amazon】タイで使用可能な格安SIMカードをチェック

【保存推奨】年間180日以上滞在する私が選んだ日本人の口に合うおすすめタイ料理まとめ

日本人向けのタイ料理人気おすすめ「タイカレー」
【保存推奨】年間180日以上滞在する私が選んだ日本人に人気おすすめのタイ料理11選

続きを見る

初めてのバンコク旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

初めてのバンコク旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

続きを見る

初めてのチェンマイ旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

チェンマイ観光モデルプラン
初めてのチェンマイ旅行(3泊5日)にもおすすめ!無理なく凝縮させた観光モデルプランを在住者が提案

続きを見る

-初めてのタイ旅行