タイ チェンマイ

ニマンヘミンのスムージーブルース(Smoothie Blues)のエッグベネディクトが美味しすぎる‼チェンマイに来たら必食ですよ

投稿日:

ニマンヘミンエリアには様々な国のお店が軒を連ねていますが、その中でもエッグベネディクトが食べたくなったら絶対行ってみて欲しいお店が、ニマンヘミンソイ6にあるスムージーブルース(Smoothie Blues Nimman)

それほど目立つお店ではないのに、いつもタマゴ好きなファランでいっぱいの人気店です。

スムージーブルース(Smoothie Blues Nimman)の場所や営業時間

油断していたら通り過ぎてしまうくらい小さなお店。

バンコク銀行のソイを挟んだ向かい側になります。

オープンテラス席とエアコンのきいた店内席がありますが、満席のこともよくあります。

WiFiが使えるので、パソコンを広げている人もよく見かけます。

パスワードはEspresso

店内もそれほど広くはありません。

トイレは右側の扉の奥にありますよ。

営業時間は9:00~20:00までです

スムージーブルースのメニューはこんな感じ

エッグベネディクトやオムレツメニューがこちら

エッグベネディクトは185~200バーツ

サーモンやベーコンやハムなど、入れる具材を選ぶことができます。

続いてベーグルやクロワッサン・イングリッシュマフィンメニュー

ちょっと小腹が空いた時などはこの中から選ぶと良いかもしれません。

フレンチトーストとワッフルメニュー

サンドイッチとパニーニのメニュー

続いてメキシカン料理とタイ料理メニュー

ヘルシー朝ご飯になるスムージーもあります

個人的にはあえてここでタイ料理は食べなくてもいいかなと思います。

メニューは他にもありますが、撮りきれませんでした。

英語ばかりでイメージが湧かないと思いますが、写真付きのメニューもあるのでそれを見ながら注文するとスムーズにいくかもしれません。

絶対に食べてみて欲しいエッグベネディクト

いろいろと興味深いメニューが多いSmoothie Blues Nimmanですが、まずは食べてみて欲しいのがエッグベネディクト。

私がタイで食べた中で、いや日本で食べたものを合わせてもナンバー1エッグベネディクトかもしれません。

メニューを見ると分かるようにエッグベネディクトは6種類の中から選ぶことができますが、写真はエッグベネディクトサーモン185バーツ

スモークサーモンとオランデーズソースとポーチドエッグの組み合わせが最高です。

横から見たルックスがたまりませんね。

家が近ければ毎朝朝食に食べたいメニューナンバー1が、スムージーブルースのエッグベネディクトです。

スムージーブルースのサンドイッチやパニーニもおすすめ

エッグベネディクトがこれだけ美味しいんだから他もきっと美味しいだろうと思って、いろいろ頼んでみました。

トマトとモッツァレラとバジルのホットパニーニ165バーツ

これもスムージーブルースのおすすめの一品。

火の通り具合がちょうどよく、イタリアで食べたパニーニと同じ味がしました。

ハムと卵のパンケーキ

スムージーブルースの卵メニューはどれを食べても美味しいです。

パンケーキが普通のホットケーキだったのが想定外だったのですがこれはこれであり。

イングリッシュマフィンやベーグルで挟んだものを選ぶのもいいかもしれません。

ビーフチーズハンバーガー

ボリューム満点の一品です。

この時だけかもしれませんが、ビーフハンバーグのジューシーさがちょっと足りない気がしたのがちょっと残念でした。

まとめ

チェンマイでエッグベネディクトが食べたくなったらここ一択と言っても過言ではないスムージーブルース。

初めて行かれる方は、まずは騙されたと思ってサーモンのエッグベネディクトを頼んでみましょう。

きっとしばらく病みつきになること間違いなしですよ。

ニマンヘミン観光の中心地MAYAの楽しみ方を日本人目線で分析してみました

チェンマイで若者に絶大の人気を誇るMAYA!日本人目線で見た楽しみ方を徹底解説

ニマンヘミンのおすすめイタリアンがこちら。ジェラードも美味しいですよ

ニマンヘミンでピッツアを食べるならWhy not?がおすすめ!魅力やメニューを徹底紹介

ニマンヘミンで泊まるならこのホテルおすすめです

チェンマイ・ニマンヘミン通り周辺でおすすめのS17@NIMMAN HOTELの魅力とは

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイナンバー1の感動作】すれ違いのダイアリーズ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイ好きなら必見】東野・岡村の旅猿SP~タイの旅

2週間無料トライアル中

-タイ, チェンマイ

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.