SPチキンのガイヤーン

タイ チェンマイ

チェンマイ旧市街のガイヤーンの名店SPチキンに旅行者が一度は足を運ぶべき理由とは

2018-01-17

チェンマイで最も有名なレストランの一つが、旧市街にある創業40年以上のSPチキン

人気店だけに賛否両論あるようですが、私はSPチキンにはとりあえず一度は足を運んでみるべきだと思います。

今回はそんなガイヤーンの名店SPチキンの注文方法やおすすめメニューを紹介します。

【日本語ガイド付き】チェンマイ市内有名寺院半日ツアー

SPチキン(チェンマイおすすめガイヤーン)の場所や営業時間

SPチキンはチェンマイ旧市街の西側、ワットプラシンのすぐ横にあります。

ソンテウの運転手などで来るときはワットプラシンに行きたいと伝えて、そこから歩くのがおすすめ。

大人気店ですが店内が意外と広いため、ランチのピークの時間でも満席で座れないという事は恐らくないはず。

以前はディナータイムも営業していましたが、現在の営業時間は10:00~17:00

定休日はありませんが、たまに3日間とか休んだりします。

お店のFacebookページで告知してあるので、行く前に必ず目を通した方が良いでしょう。

SPチキン(チェンマイ旧市街おすすめガイヤーン)のメニュー

店内には写真付きのメニューが貼ってありますが、日本語メニューもあるので安心してください。

席について日本人だと伝えれば持ってきてくれるはず。

見事にタイ語が日本語に変換されているので、タイ語の料理名に慣れている人には逆にピンと来ないかもしれません。

よく頼みそうなメニューを逆に日本語からタイ語に変換してみると…

  • 焼鳥=ガイヤーン ハーフ90バーツ 一羽170バーツ
  • 焼き牛肉の辛口サラダ=ヤムヌアナムドック 50バーツ
  • 豚レバーの辛口サラダ=ヤムタップワーンムー 50バーツ
  • タイ東北豚挽肉のハーブ和え=ラープイサーンムー 50バーツ
  • 春雨サラダ=ヤムウンセン 50バーツ
  • タイ風パパイヤサラダ=ソムタムタイ 40バーツ
  • 野菜のオイスターソース炒め=パッパクルアム 60バーツ
  • タイ東北風春雨のハーブ和え=ラープウンセン 50バーツ
  • もち米=カオニャオ 10バーツ

最近タイ人化してきたのか、日本語メニューを見てもなかなかイメージできなくなってきてしまいました。

ちなみにSPチキンの注文方法は記入式なのですが、店員さんを呼んで指さしながら口頭で注文しても大丈夫

SPチキンのメニューは激安ではありませんが、人気店の割にはリーズナブルです。

ガイヤーンだけでなくソムタムやラープやヤムウンセンなどイサーン系料理も充実しているので、タイ東北料理が好きな人にとってもたまらない店と言えるでしょう。

SPチキンのもう一つの魅力ポイントは、ビールを販売しているという事

チェンマイの美味しいガイヤーンのお店の中には、ビールなどのお酒を置いていないお店がけっこうあります。

もちろん持ち込んで飲むことは可能なのですが、お店で買えるに越したことはないのでビール党の方にもおすすめのお店です。

SPチキン(チェンマイおすすめガイヤーン)を食べた感想

SPチキンという店名からも分かるように、一番おすすめなのはやはりガイヤーン(焼き鳥)

ちなみに余談ですがSPチキンという名前は、オーナー(スリボーンさん)と娘(シリボーン)さんの名前から命名されたとのこと。

ガイヤーンというのは内臓を取った後にタレに付け込んだ鳥をじっくり焼いたもので、SPチキンでは中にニンニクや香草などの詰め物をして丸ごと一羽焼かれています

そんなガイヤーン半分(90バーツ)がこちら

半分でも結構ボリューミー。

でも美味しいので一人で半分食べれてしまうと思います。

ガイヤーン用のスパイシーなたれも付いてきますが、私は何もつけずにいつも食べます。

SPチキンのガイヤーンは下味がしっかり付いているので、何もつけなくても充分美味しいです。

鳥皮が苦手な方って結構いらっしゃるかもしれませんが、SPチキンの鳥皮はパリッと焼かれているので苦手な人でもきっと食べれるでしょう。

45分以上かけてじっくり焼かれているので、余計な脂が下に落ちてなんとなくヘルシーな感じもします。

2人でガイヤーン半分をシェアではちょっと足りないと思うので、一人ガイヤーン半分の計算で注文していくとちょうどいいと思います

もちろんお持ち帰りもできますよ。

SPチキン(チェンマイ旧市街おすすめイサーン料理)で頼むべき3点セットとは

せっかくSPチキンに来たからには、是非ガイヤーン3点セットを頼むことを強くおすすめします

3点セットとはガイヤーン+ソムタム+カオニャオ

SPチキンにはエビやカニなど3種類のソムタムがあります。

タイ人はみんなソムタムが大好きで、本当の美味しいソムタムの時はストローで汁を全部飲む人もいるくらいです。

私は最初ソムタムの美味しさが全く分かりませんでしたが、最近は若干はまりつつあります。

この日頼んだのはエビのソムタム。

生の海老ではなく乾燥しているエビが使われているのでお腹が弱い人でも大丈夫。

あんまり辛くしないでというと全然辛くないソムタムが出てきてちょっと物足りないので、辛いのが好きな人は自信をもって「スパイシーOK」と言いましょう

ガイヤーンとソムタムが揃ったら、一緒に食べるのはもちろんカオニャオです。

カオニャオを食べるときは、タイ人のように手で丸めてソムタムの汁を付けながら食べてみてみください

きっとフォークやスプーンで食べるよりも美味しく感じると思いますよ。

店内奥のトイレの前には洗面台が2つあって手も洗えるので、是非お行儀の悪い食べ方にチャレンジしてみましょう。

チェンマイ旧市街おすすめガイヤーンSPチキンまとめ

チェンマイの老舗名店SPチキンは近年少しずつ値上がりしていますが、それでもまだまだ良心的な価格。

ガイヤーンは安いお店だと1羽130バーツ程度で買えることもありますが、味はSPチキンと比べると雲泥の差。

チェンマイ旅行の際には絶対一度はSPチキンに足を運ぶことをおすすめします。

チェンマイの人気ホテルをチェック

【チェンマイ旧市街】雰囲気・立地・コスパを考え本当におすすめできるホテルだけを厳選紹介

【チェンマイ旧市街】雰囲気・立地・コスパを考え本当におすすめできるホテルだけを厳選紹介

続きを見る

【チェンマイ旧市街おすすめグルメ】実際に行ってみて分かったおすすめ店だけを紹介

【チェンマイ旧市街おすすめグルメ】実際に行ってみて分かったおすすめ店だけを紹介

続きを見る

チェンマイ旧市街にある日本人におすすめの居心地最高なカフェ7選

チェンマイ旧市街にある日本人におすすめの居心地最高なカフェ7選

続きを見る

旧市街で開かれるサンデーマーケット攻略法とは

在住者が教えるチェンマイサンデーマーケット徹底攻略法!おすすめの場所や時間や楽しみ方&注意点を紹介

続きを見る

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

続きを見る

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

続きを見る

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

続きを見る

チェンマイでお土産買うならモン族市場も外せません

モン族市場の子供たち
【チェンマイおすすめ土産】モン族市場の場所や行き方と絶対に喜ばれるおすすめのお土産まとめ

続きを見る

【日本語ガイド付き】チェンマイ市内有名寺院半日ツアー

ベストセラー本を「朗読」で

現在Amazon では、オーディブルの30日無料体験を開催中

Amazon Audible(オーディブル)とは、人気作家のベストセラー小説やビジネス本をプロの声優や著名人の朗読で楽しめるサービス(月額1500円)

通勤中・運転中・就寝前などの時間を読書タイムとして有効活用できると話題のサービスで、約40万冊の中から自由に選べるのが嬉しいポイントです

詳しくはコチラ

2019年下半期人気のタイトル

ベストセラー本や新旧の名作を無料で聞き放題と言うのはかなりお得なので、まだ30日無料体験を申し込んでいない方はこの機会に要チェックです

▼参考記事はこちら

≫≫実際に使ってみて分かったオーディブルの魅力や注意点

オーディブル30日間無料体験

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

-タイ, チェンマイ
-,

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.