ラオス情報

【最新版】ビエンチャングルメおすすめまとめ!実際に行って良かった店だけを厳選紹介

投稿日:2018-10-16 更新日:

世界各国の美食が集まっている、ラオスの首都ビエンチャン

タイの観光ビザを取得するため、年に数回ビエンチャンを訪問しているうちに、市内の美味しいお店にもだいぶん詳しくなりました。

そんなわけで今回は、「間違いなく美味しいビエンチャンおすすめグルメ11選」を紹介します

※ビエンチャン市内中心部のお店を厳選しています。

なので市内中心部に宿泊していれば、すべてのお店に徒歩で行けると思います。

なおこの記事の内容は、執筆当時のものですのでご了承ください。

ビエンチャン市内中心部のホテルをチェック

ビエンチャンでチーズナン&カレーならJamil Zahid


我が家がビエンチャンに行くたびに必ず行くのが、Jamil Zhaidというパキスタンカレーのお店

上の写真は日中撮ったものですが、夜になるとかなり暗くなるので、複数人で行くことをおすすめします。

店内はこんな感じでして、観光客相手というよりは完全に地元民向けのお店。

なのでお値段もビックリするくらいリーズナブル

例えばこちらのチーズナンは10000KIP(約140円)

めちゃくちゃおいしくて、これを食べるためだけにビエンチャンに行きたくなるくらい。

もちろんカレーも本格的!

個人的にはラムのカレーがおすすめです。

参照【絶品チーズナン】ビエンチャンで一番訪問しているお店かも!おすすめカレー店Jamil Zahidの魅力とは

ビエンチャンおすすめ老舗フレンチレストランLa Cave Des Chateaux

La Cave Des Chateauxの外観

ナンプ広場近くにある老舗フレンチレストランと言えばLa Cave Des Chateaux

本格的なフランス料理やBBQセットコースを非常にリーズナブルに味わうことができる、絶対に一度は行ってみて欲しいお店の一つ。

美味しいワインやフランス料理と一緒に、大切な人とのひと時を過ごすのにもおすすめのお店です。

参照ビエンチャンのおすすめフランス料理レストランLa Cave Des Chateauxで絶対に頼むべきメニュー

ビエンチャンおすすめハンバーガーRAY`S GRILL

ビエンチャンでハンバーガーを食べたくなったら、おすすめなのはRAY`S GRILL

100%輸入牛を使ったボリューム満点のハンバーガーが大人気のお店。

オージーバーガー(52000KIP)

チーズとベーコンと目玉焼きが乗っていて、ほおばると顎が外れそうになるくらいの分厚さ。

ギュッとつぶしてほおばると、肉汁かあふれ出ます。

満足度がかなり高い一品。

RAY`S GRILLはサンドイッチもおすすめ

もし食べきれなくても、テイクアウトにしてくれるので安心です。

CHECK!【ビエンチャンおすすめハンバーガー】RAY`S GRILLの場所やメニューを紹介

ビエンチャンおすすめハンバーガーSputnik Burger

実は、ビエンチャンで一番最初に美味しいと思ったハンバーガー店はSputnik Burger

いつの間にかお店がなくなっていたのでてっきり閉店したと思っていたのですが、実は移転して新しい場所で営業していました。

以前よりもメニューがパワーアップしているので、きっとどのハンバーガーを頼むか迷うはず。

Sputnik Burgerのチーズバーガー

Sputnik Burgerのチーズバーガー

どのハンバーガーもボリューム満点で、食べ応えがありますよ!

ちなみに、以前Sputnik Burgerがあった場所では、後半で紹介するSuzetteというカフェが営業中です。

ビエンチャンのおすすめイタリアン「タイソンキッチン」

我が家が連日のように通ってしまう、大好きなイタリアンレストラン「タイソンキッチン」

先ほどおすすめハンバーガー店RAY`S GRILLを紹介しましたが、タイソンキッチンのハンバーガーもかなりおすすめ。

そして、是非一度食べてみて欲しいのが、Taste of Lao(68000KIP)というピザ

牛肉のラープなどが乗っているため、味はラオス料理なのですが、食感はもちろんピッツア。

一度食べると病みつきになる、不思議な魅力があります。

何を頼んでも美味しいタイソンキッチンなので、毎回長居してしまいます。

参照【ビエンチャンお気に入りレストラン】タイソンキッチンのおすすめや魅力を紹介

ビエンチャンおすすめカオビアックセープ

ラオスの代表的な国民食と言えばカオビアック。

ビエンチャン市内のいたるところで食べることが可能ですが、中でも美味しいのがタートダム近くにあるカオビアックセープ。

おすすめはカオビアックセンムークロープ(12000Kip)

控えめに言っても、ビエンチャン滞在中に一日一回は食べたくなる味です。

タートダム周辺MAP

この後紹介するフォーの美味しいお店もすぐ近くにあります。

東南アジアの麺料理で食い倒れたい方は、タートダム周辺ではしごするのがおすすめです。

参照ビエンチャンの絶品カオビアックのお店を厳選紹介!注文方法やおすすめも合わせて紹介

ビエンチャンのフォーの名店PhoZap(フーセーブ)

ビエンチャン市内には2店舗あるPhoZap(フーセーブ)ですが、市内中心部から近いのは2号店の方

フォーとは米粉で作ったベトナムの麺でして、透明なスープにさまざまな具を載せて食べる料理。

野菜もたっぷり食べられるので、ビエンチャン滞在中に一度は食べておきたいメニュー。

一言でフォーといっても、鶏・豚・牛・細麺・幅広麺などいろいろな種類があります。

自分好みの組み合わせや味付けを、是非ビエンチャン滞在中に発見してください。

参照【ビエンチャン】フォーの名店PhoZap(フーセーブ)のおすすめメニューやちょっと難しい注文方法まとめ

ビエンチャンおすすめ雲吞麺Tucky Wonton Noodle Soup

Tucky Wonton Noodle Soup外観画像

お昼を簡単に済ませたい、あまり重たいものは食べられないというような時に私がよく行くのが、Tucky Wonton Noodle Soupという雲吞麺のお店。

メニューはこんな感じで、大きさを選ぶだけなので注文も簡単。

身体に優しい感じのスープなので、胃腸が疲れているときにもおすすめ。

喉腰が最高な麺と雲吞なので、食欲がなくてもきっとペロリと食べられるでしょう。

後半は、卓上にある赤い調味料(恐らくラー油)を投入するのがおすすめ

ちょっと入れるだけで激辛麺に変身し汗が噴き出ますが、食べた後の爽快感と病みつき感は半端じゃありません。

ビエンチャンのおすすめラオス料理店ラオキッチン

恐らくビエンチャンで一番有名なラオス料理店「ラオキッチン」

お客さんのほとんどが観光客ですが、その分お店も快適ですし、メニューも注文しやすいのでおすすめ。

ラオキッチンで絶体食べて欲しいのはラープ

はっきり言って、ラオキッチン以上のラープにはまだ巡り合えていません。

カオニャオ(餅米)と一緒に食べると、いくらでも食べれてしまいます。

ビアラオに合うおつまみ系メニューも多いので、ビエンチャン滞在中に一度は足を運ぶのがおすすめです。

参照ビエンチャンでラオス料理ならラオキッチンがおすすめ!特に食べるべき絶品料理とは

ビエンチャンおすすめベルギー料理カフェチョークディー(Chokdee Cafe)

メコン川沿いにあるベルギー料理レストランChokdee Cafe

ベルギービールなど、世界各国のビールが飲めるお店として有名なチョークディーカフェ。

正直ちょっとお高めなので、どんどん飲むとあっという間にお金が無くなってしまうのですが、ここに来たら絶対食べたいメニューがこちら。

大きな鍋一杯に入っているムール貝の酒蒸し

お値段は100,000KIP前後だったと思いますが、味は間違いなし。

3~4人でシェアするとちょうど良い感じ。

ムール貝も美味しいのですが、それ以上に美味しいのが底にたまったスープ

備え付けられているフランスパンを付けて食べると、もうアンストッパブルです。

ビエンチャンおすすめイタリアンブッフェAria

先ほど紹介したタイソンキッチンがある通りにある、おすすめイタリアンブッフェのお店Aria

平日のランチ限定ですが、89,000Kip(約1,200円)で食べ飲み放題

 

89,000Kipと聞くと少し高く感じると思いますが、この料金にはなんとビアラオ飲み放題も含まれています!

料理の種類やレベルも文句なし。

焼きたてのピッツアも絶品。

時間内であれば無制限でいられるので、最大2時間半楽しむことが可能。

飲み放題という制度があるお店は、ビエンチャン市内には、というか東南アジアにはほぼありません

なので、ビール好きの方は是非行ってみることをおすすめします

ビエンチャン老舗レストラン「ラ・ヴァンドーム」(Le Vendome Restaurant)

40年以上ビエンチャンの地元の方に愛されている、フランス料理レストラン「ラ・ヴァンドーム」(Le Vendome Restaurant)

ラ・ヴァンドームの料理は、どのメニューも基本的にボリュームがあります。

私が一番好きなのは、シーフードのパスタ(55000Kip)

エビやイカやムール貝がゴロゴロ入っている贅沢なパスタでして、味付けもガーリックが効いていて最高においしい一品。

他にもピッツアやステーキなど、何を頼んでも美味しいですよ。

参照【ビエンチャンおすすめレストラン】味もボリュームも間違いなし!ラ・ヴァンドームのおすすめメニューを紹介

ビエンチャンのおすすめクレープSuzette

クレープシュゼットとは、熱いカラメルソースを掛けたクレープ、オレンジジュース、すりおろしたオレンジの皮、さらにフランベしたリキュールから成るクレープのこと。

ビエンチャンでクレープシュゼットを食べるなら、間違いなくここがおすすめ。

控えめに言って、美味しすぎていくらでも食べれます。

クレープの種類はシュゼット以外にも豊富にあり、さらにガレット(ご飯系クレープ)もあるので、ランチやディナーにもおすすめ。

エスプレッソとクレープシュゼットの組み合わせは、鉄板です。

参照【最高においしいクレープシュゼット】ビエンチャンおすすめカフェSuzetteの魅力を紹介

ビエンチャンでラーメン食べるなら酉圓屋(トリマル)

東京ラーメン酉圓屋(トリマル)は、日本全国にレストランやカフェを展開しているイタリアントマトが運営するラーメン店

なのでラオスとは思えない、日本とほぼ変わらないラーメンが食べられます。

ご飯や餃子とのセットもあり、ボリューム満点。

ビエンチャンで急にラーメンが食べたくてどうしようもなくなったら、東京ラーメン酉圓屋(トリマル)に行くと良いでしょう。

参照【ビエンチャン和食】ラーメンが食べたくなったら東京ラーメン酉圓屋(トリマル)がおすすめだよ

ビエンチャンのファミレスといえばイタリアントマト

日本にもあるファミレスチェーン店「イタリアントマト」

なんとラオスにも支店があります。

店内は完全に日本のファミレスそのもの。

メニューも日本語で、店員さんと話さなければ、ここがビエンチャンだということを忘れるくらい。

カレーやハンバーグなど、日本のファミレス人気メニューとほぼ同じものが、ビエンチャンで食べられます。

参照【ビエンチャンなのに完全にファミレス】イタリアントマトの日本式再現度が半端じゃなくてびっくりした件

ビエンチャンで間違いなく美味しいおすすめグルメまとめ

 美食の街ビエンチャンの「間違いなく美味しいお店まとめ」はいかがでしたか

最後の2軒は和食チェーン店ですが、それ以外はビエンチャンでしか食べられないお店ばかり。

そしてどのお店も、自信を持っておすすめできます。

特におすすめなのは、チーズナンとカレーが美味しいJamil Zhaid

ビエンチャン滞在中に、絶対に足を運ぶことを強くおすすめします。

ホテルや航空券に合わせて選べる

ラオスの人気アクティビティランキング

現地からでも空きがあれば前日ネット予約可能

【最新版】ビエンチャンに行ったら必ず立ち寄りたい居心地がよくおすすめのカフェ8選

【最新版】ビエンチャンに行ったら必ず立ち寄りたい居心地がよくおすすめのカフェ8選

続きを見る

食べた後は汗をかこう!ビエンチャンでたった20000KIPで入れるハーバルスチームサウナに行ってみた感想

美肌になりたい人には絶対におすすめ‼ビエンチャンでたった20000KIPで入れるハーバルスチームサウナに行ってみた感想を紹介

続きを見る

ビエンチャンでラオス土産を買うならHome Idealで買うことをおすすめする理由と買ってよかったお土産とは

ビエンチャンでラオス土産を買うならHome Idealに行くのをおすすめする理由や、実際に買って喜ばれたお土産を紹介

続きを見る

【通貨・両替・ホテル・交通事情】タイからラオス・ヴィエンチャンに行く人が知っておいた方がいい事

【通貨・両替・ホテル・交通事情】タイからラオス・ヴィエンチャンに行く人が知っておいた方がいい事とは

続きを見る

ビエンチャン・ワットタイ国際空港徹底ガイド!両替やおすすめSIMカードと市内循環バス情報

ビエンチャン・ワットタイ国際空港徹底ガイド!両替やおすすめSIMカードと市内循環バス情報

続きを見る

ビエンチャン市内にダイソーがオープン!行ってみて分かったこととは

ビエンチャン市内にダイソーがオープン!行ってみて分かったこととは

続きを見る

ビエンチャン市内中心部のホテルをチェック

我が家の定宿はコスパ最高のカムピアンホテル!今回紹介したお店はすべて徒歩圏内です

【高コスパホテル】我が家がヴィエンチャン中心部に泊まる時カムピアンブティックホテルを選ぶ4つの理由

続きを見る

カムピアンホテルをチェックしてみる

CHECK!ドンムアン空港を利用する時に知っておくと役立つ23の事

ドンムアン空港パーフェクトガイド!知っておくと役立つ23の事

続きを見る

 

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイナンバー1の感動作】すれ違いのダイアリーズ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイ好きなら必見】東野・岡村の旅猿SP~タイの旅

2週間無料トライアル中

-ラオス情報

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.