タイ チェンマイ

セントラルフェスティバルチェンマイ完全ガイド!おすすめのショップ&グルメや行き方を紹介

投稿日:2017-04-14 更新日:

セントラルフェスティバルチェンマイは、チェンマイで恐らく一番人気のある大型ショッピングモール

ただMAYAやガードスアンゲーオと違いスーパーハィウェイ沿いの郊外にあるため、残念ながら車でなければ行くことはできません。

※追記 現在はスマートバスができたため、誰でも20バーツで簡単に行けるようになりました

というわけで今回は、セントラルフェスティバルチェンマイの魅力や行き方を、どこよりも詳しく紹介します

セントラルフェスティバル公式HPはこちら

セントラルフェスティバルチェンマイとは

セントラルフェスティバルチェンマイ外観

「タイ北部で最高&最大のショッピングモール」という触れ込みで、2013年11月にオープンしたのが「セントラルフェスティバルチェンマイ」

地上5階、地下1階建てで、大きく分けるとテナント部分とセントラルデパート部分に分けられます。

ハイクラスの店舗が集まっているので、商品によっては日本より高いものもたくさん。

タイ北部ではここにしか入っていないテナントも多いので、チェンマイに長期滞在中の日本人にとっては貴重なショッピングモールと言えるでしょう。

セントラルフェスティバルチェンマイへのアクセス行き方

スマートバスでセントラルフェスティバルチェンマイへ行く方法

郊外と言う立地のため以前は訪問ハードルが少し高めでしたが、現在はスマートバスができたのでアクセスが圧倒的に楽になりました。

チェンマイ中心部から行く場合、緑色のスマートバスに乗りましょう

セントラルフェスティバルチェンマイのスマートバス乗り場

スマートバス(緑)の終点&スマートバス(紫)の始点がセントラルフェスティバル。

なので、旧市街やニマンヘミン方向に帰る場合は紫色のスマートバスを利用するのがおすすめ

スマートバス(赤色か黄色)への乗り換えが必要になりますが、チェンマイ空港にも簡単に移動可能。

※時間が合えば、次に紹介する無料シャトルバスでも空港に移動可能です

セントラルフェスティバルチェンマイのスマートバス乗り場への行き方

セントラルフェスティバルチェンマイのスマートバス乗り場

セントラルフェスティバルチェンマイのスマートバス停留所ですが、1階のワインコネクション横の通路をまっすぐ進むと見えてくるはず。

スマートバスの乗り方やその他の停留所は以下の記事をご覧ください

【チェンマイ循環バス】20バーツ均一のスマートバスを上手に乗りこなす方法や路線図・停留所を徹底ガイド

続きを見る

セントラルフェスティバルチェンマイの無料シャトルバス

セントラルフェスティバルチェンマイのシャトルバス

ナイトマーケット方面・ニマンヘミン方面・旧市街方面・チェンマイ空港方面に、約2時間おきに無料シャトルバスが運行されています。

それぞれの方面にあるホテルが停留所になっているので、自分の宿泊しているホテルの近くにある停留所を確認しておきましょう。

最終便が19:30と言うのも嬉しいポイント。

セントラルフェスティバルチェンマイの無料シャトルバス時刻表

もちろんセントラルフェスティバルチェンマイに来るときに利用することも可能。

セントラルフェスティバルチェンマイ無料シャトルバス受付画像

スマートバス乗り場の方に進んでいくと無料シャトルバスの受付があるので、早めに乗る意思を示しておくと良いでしょう。

セントラルフェスティバルチェンマイに車やバイクで行く場合

セントラルフェスティバルチェンマイの駐車場画像

セントラルフェスティバルチェンマイには巨大な立体駐車場がありますが、タイ人はほとんど車で来店するため土日祝日は満車になることも。

ちなみに、セントラルフェスティバルチェンマイの駐車場には画期的なシステムが!

上の写真にある通り、空いているスペースには緑色のライトが点灯。

なので、遠くからでも効率よく空いている駐車場を探すことができます。

セントラルフェスティバルチェンマイの高級車専用駐車場

地下駐車場には、スーパーカーやVIP高級車専用の駐車スペースも。

また洗車場もあるので、買い物をしている間にお願いすることもできるでしょう(以前利用した時は500バーツ弱だった気がします)

チェンマイ最大のユニクロがあるセントラルフェスティバル1階

チェンマイ市内にユニクロは数店舗ありますが、私の見る限りセントラルフェスティバルの売り場面積が一番大きい気がします。

セントラルフェスティバルチェンマイのユニクロ

品揃えも圧倒的によく、ユニクロオリジナルの商品もだいたいのものが購入可能。

ウルトラライトダウンは2490バーツ(約8200円)なので日本より少し高めですが、セールで半額になっていることも多いので要チェック。

使い勝手の良いエアリズムパーカーなども、もちろん販売されています。

セントラルフェスティバルチェンマイの1階には、H&MやZARAなど人気ファストファッション店も揃っています。

日本と変わらないファッションをしたいという方は、セントラルフェスティバルチェンマイの1階を物色してみると良いかもしれません。

セントラルフェスティバルチェンマイ2階

セントラルフェスティバルチェンマイ2階には、ロングステイヤー御用達のお店が並びます。

例えばPower Buyは巨大な電化製品店で、だいたいのものがここで揃います。

ノートPCやプリンターなども、チェンマイの他の電気店では並んでいないメーカーやモデルのものも販売。

安くはありませんが、品質を求める時や急にPCが壊れたような緊急時はここで探すと良いでしょう。

他にも巨大な文房具店やスポーツ用品店が入っています。

※我が家はSUPER SPORTSで、ずっと欲しかったのに買えなかったテニスラケットを発見しました!

チェンマイで無印良品に行くならセントラフェスティバル

セントラフェスティバルチェンマイの無印良品

セントラフェスティバルチェンマイの3階には、日本でもなじみのある無印良品が入っています(セントラルデパートの一角)

アイマスクやネックピローなど旅行グッツが販売されているので、短期旅行者にもおすすめ。

コットンや敏感肌用の化粧水もあり、もちろん日本と同じものが販売されているので安心して購入できます。

品質のいいものを買いたいという方は、1階のユニクロと並んで3階の無印良品もチェックすると良いでしょう

チェンマイでダイソー行くならセントラルフェスティバル(4階)がおすすめ

セントラフェスティバルチェンマイのダイソー

我が家がセントラフェスティバルチェンマイに行ったときに絶対に立ち寄るのが、4階にあるダイソー。

タイのダイソーは60バーツ(約190円)均一ショップなので、日本と比べると少し割高

でも販売されている商品が日本のダイソーと同じなので、少し割高でもついここで買ってしまいます。

セントラフェスティバルチェンマイ4階ダイソー店内画像

チェンマイ市内にはMAYA内など他にもダイソーがありますが、圧倒的に売り場面積が広いのがセントラフェスティバルチェンマイ店。

タイではなかなか見かけないツッパリ棒もここで発見!

びっくりすることに、半紙や墨汁など習字道具も販売されています。

日本のダイソーにあるものはかなりの確率で販売されているので、チェンマイ滞在中に足りなくなったものがある時は立ち寄ってみると良いでしょう。

ちなみにもしダイソーに目当てのものがなかったときは、MR DIY(3階)をチェックしてみましょう!

東南アジアを中心に展開しているMR DIYは、工具や車用品を中心に品ぞろえが豊富で、他では販売されていないものもここに来ればよく見つかります。

セントラフェスティバルチェンマイのMR DIYは、3階の端(駐車場に行く通路沿い)にあるので少し分かりにくいですが、探しているものが見つかる可能性が高いのでおすすめです。

チェンマイでスケートするならセントラルフェスティバル3階

セントラフェスティバルチェンマイのスケート場

チェンマイで唯一のスケート場があるのが、セントラフェスティバルの3階。

料金は90分で平日250バーツ、土日祝日は300バーツ

さらに靴レンタルが50バーツ、ロッカーやカードのデポジットに150バーツかかります。

リーズナブルな値段設定なこともあり、このスケート場は大人気。

チェンマイ旅行のいい記念になるので、時間があればひと滑りしてみるのはいかがでしょうか。

セントラフェスティバルチェンマイのスーパーマーケット

タイのショッピングモールにはたいていスーパーマーケットが入っていますが、セントラルフェスティバルの地下にも「セントラルフードホール」というスーパーが入っています。

※地下にあるセントラルフードホールに行くには、1階ユニクロの目の前にあるエスカレーターで降りなければいけません

セントラルフードホールは、品物の品質がいい分、価格も少し高め(個人的にはリンピンスーパーより高いと思っています)

ですが、日本人でも安心して食べられるものが揃っています。

焼きいもは比較的リーズナブルな値段設定。

野菜などはタラート(市場)で買う3倍以上の値段がしますが、見た目は圧倒的にきれい。

サラダバーやお惣菜コーナーもあるので、旅行者の方も重宝するはず。

私は毎回ラザニアを買って帰るのですが、容器いっぱいに詰めてだいたい125バーツ(約400円)

タイ土産におすすめのブルーエレファントシリーズも販売されています。

BLUE ELEPHANT(ブルーエレファント)シリーズはタイ土産におすすめ!実際に作ってみた感想や注意点

続きを見る

ちなみに、セントラルホールのパン屋さんもかなりおすすめです。

セントラルホールがある地下フロアーにはDVD店が入っています。

日本の映画やアニメのDVD(タイ語字幕)が販売されているので、タイ語の勉強をしたい人はチェックしてみると良いかもしれません。

セントラフェスティバルチェンマイのおすすめグルメゾーン

セントラルフェスティバル5階

セントラルフェスティバルの5階には飲食店が集結。

その中でも、日本食レストランが半分以上を占めているのが大きな特徴。

安定して美味しい大戸屋ややよい軒、吉野家などが入っているので、タイ料理が苦手な人でも安心です。

セントラルフェスティバルチェンマイのフードコート(4階)

セントラルフェスティバルチェンマイのフードコート

タイ料理でもいいという方には、4階にあるフードコートがおすすめ。

クーポン食堂形式なので、入り口のカウンターで専用カードにバーツをチャージしてもらいましょう。

※無言でお金を出せば勝手にチャージしてくれます

食べ終わったらまたこのカウンターで、残金を払い戻してもらうのを忘れないようにしましょう。

カオマンガイが45バーツなので、ほぼ屋台と変わらない価格で食事が可能。

1軒だけ日本食のお店もありまして、例えば牛丼だと5階にある吉野家の約半額で食べられます。

実際に食べてみましたが、味はまあまあかなと言う感じでした。

ちなみに、席によっては真下にあるスケートリンクを見ながら飲食することもできますよ。

ワインコネクション(セントラルフェスティバルチェンマイ1階)

我が家がよく利用するのが、気軽に入れるイタリアンのお店「ワインコネクション」

ワインに合うものが多いので、昼間から飲みたくなる危険なお店です。

パスタやピザを選べるお得なランチセットもあるのでおすすめです。

バンコク・チェンマイ・プーケットで普段使いできるおすすめイタリアン「ワインコネクション」の魅力を紹介

続きを見る

マンゴーマニア(セントラルフェスティバルチェンマイ5階)

セントラルフェスティバルチェンマイのマンゴーマニア

ちょっと休憩したいときにおすすめなのが、5階にあるマンゴーマニア。

ニマンヘミンやMAYAにもお店があるチェンマイの超人気店で、マンゴーシェイクやマンゴーをたっぷり使ったスイーツが楽しめます。

私がいつも飲むのは、マンゴープリンが入っているマンゴープティング(89バーツ)

最近は、これを飲まないと物足りないと思うくらい気に入っています。

セントラルフェスティバルチェンマイおすすめまとめ

今回紹介した、チェンマイで今最も熱いショッピングスポット「セントラルフェスティバルチェンマイ」

スマートバスをうまく使えば旅行者でも簡単にアクセスできるので、チェンマイの流行を知るためにも訪問してみると良いでしょう。

セントラルフェスティバル公式HPはこちら

ホテルや航空券に合わせて選べる

チェンマイ人気アクティビティ【1~20位】

現地からでも空きがあれば前日ネット予約可能

チェンマイ市内の5大メガモールを徹底比較‼特徴や旅行者へのおすすめ度をまとめました

セントラルフェスティバルチェンマイ外観
チェンマイ市内の5大メガモールを徹底比較!特徴や旅行者へのおすすめ度別に紹介

続きを見る

【チェンマイ循環バス】20バーツ均一のスマートバスを上手に乗りこなす方法や路線図・停留所を徹底ガイド

【チェンマイ循環バス】20バーツ均一のスマートバスを上手に乗りこなす方法や路線図・停留所を徹底ガイド

続きを見る

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

続きを見る

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

続きを見る

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

続きを見る

【旅行予定なら要必読】チェンマイ市内で日本語対応している病院を4軒紹介

チェンマイ市内で日本語対応している病院4軒&覚えておくべきこととは

続きを見る

在住者が教えるチェンマイサンデーマーケット徹底攻略法!おすすめの場所や時間や楽しみ方、注意点を紹介

在住者が教えるチェンマイサンデーマーケット徹底攻略法!おすすめの場所や時間や楽しみ方&注意点を紹介

続きを見る

チェンマイ市内の日本食レストラン!今おすすめできるおいしいお店まとめ

【2019年版】チェンマイ市内の日本食レストラン!今おすすめできる本当においしいお店17選

続きを見る

海外に年2回以上行くなら年会費を払って楽天プレミアムカードを作るべき3つの理由

海外に年2回以上行くなら年会費を払って楽天プレミアムカードを作るべき3つの理由

続きを見る

プライオリティパスなら楽天プレミアムカード

今すぐ申し込む

我が家はラウンジ使うだけで年会費の元が取れてます

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイナンバー1の感動作】すれ違いのダイアリーズ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイ好きなら必見】東野・岡村の旅猿SP~タイの旅

2週間無料トライアル中

-タイ, チェンマイ
-

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.