タイ クラビー

【そうだクラビに行こう】クラビでおすすめの宿泊エリア3選&空港からのアクセスをどこよりも詳しく解説

2017-05-05

タイ南部のリゾート地と言えば日本ではプーケットが有名ですが、2006年に国際空港が開港してから多くの日本人が訪れるようになったのがクラビ。

レオナルド・ディカプリオ主演「ザ・ビーチ」のロケ地になったピピ島にも、プーケット経由よりクラビ経由の方が早く行くことが可能。

というわけで今回は、一度行くとまた訪問したくなる魅力的なクラビエリアについて徹底リサーチしました

クラビのホテルをチェック

ピピ島のホテルをチェック

クラビへは飛行機移動がおすすめ

クラビ行きの夜行バス

バンコク南バスターミナルから、クラビ行きの夜行バスが出ています

クラビタウンのバスステーションに到着。

バスのクラスによって値段は変わりますが、500バーツ~900バーツ程で移動することが可能

ただ時間が12時間以上、バスによっては20時間以上かかります。

タイのバスの時間はあまりあてになりませんし、半日以上バスで過ごすのは非常にもったいないので、バス移動はおすすめはできません。

クラビへ飛行機移動

日本からクラビへの直行便は、現在ありません

それでバンコクで乗り換えることになります。

日本から来る場合、タイ航空だとスワンナプーム空港、エアアジアやスクートなどのLCC航空だとドンムアン空港を経由します

バンコク~クラビ間は、約1時間20分程で到着。

おすすめはタイ航空でして、少しお高いですが乗り継ぎの快適さや機内食の美味しさは、他のLCC便とは比較になりません。

タイ航空搭乗レビューやスワンナプーム空港での乗り換え方法については、以下の記事をご覧ください

【タイ航空深夜便搭乗レビュー】機内食やスワンナプームで迷わないためのポイントを紹介

続きを見る

タイ航空で来られる方は、スワンナプームークラビ間もそのままタイ航空で移動されると思います。

ですがどうしてもLCCで移動されたい方は、スワンナプームードンムアン間を走っている無料バスで、ドンムアン空港に移動することも可能(その逆も可)

ドンムアン空港エアポートバス
【ドンムアン空港】市内中心部へのバス移動まとめ!失敗しないために絶対に覚えておくべき事とは

続きを見る

また、タイ各地からクラビ空港にLCC便が飛んでいます。

タイのLCC国内線は、バスとさほど変わらない値段で乗ることができるのでおすすめの移動手段

私たちはエアアジアのチェンマイークラビ直行便に乗りましたが、1時間45分ほどで到着しました。

タイ北部のチェンマイ観光の後に、全く違った雰囲気のタイ南部クラビに移動する旅行プランはかなりおすすめです。

【クラビおすすめ宿泊エリア3選】クラビタウン(クラビリバー周辺)

クラビタウンはクラビの中心地

ビーチはありませんが、飲食店やデパートやホテル・おしゃれなカフェや雑貨店が立ち並び、クラビの中ではひときわ栄えています。

また上の地図にある通り、金~日の17:00からナイトマーケットも開催

タイのナイトマーケットに行ったことがない方は、クラビタウンのナイトマーケットに是非行ってみるとよいでしょう。

アオナンビーチまではソンテウ(乗り合いバス)が走っていて、30分ほどで移動可能

料金は片道50~60バーツ程度。

22時までソンテウが走っているので、日中ビーチで過ごして夜はクラビタウンに戻って来ることもできるでしょう。

クラビ川沿いにある大きなカニのオブジェなど、絶好の撮影スポットもたくさんあります

クラビ滞在中に、最低1泊はして欲しいエリアです

クラビタウンのホテルをチェック

空港からクラビタウンへの行き方

タイに慣れていない方は、空港からタクシーかシャトルバスに乗るのがおすすめ

クラビ空港の到着ロビーにタクシーカウンターがあり、予約しなくてもすぐに配車してくれます。

少人数の場合は、シャトルバス(1人90バーツ)を利用すると良いかも

ただある程度いっぱいにならないと出発しませんし、ホテルをぐるぐる回りながら行くので少し時間がかかるでしょう。

荷物が多いときや4人以上いるようなときは、タクシーの方がおすすめ

350バーツ~乗ることができます。

クラビタウンの中心地から目的地が少し外れているようなときも、タクシーの方がおすすめです。

空港からソンテウでクラビタウンまで移動

クラビタウンの中心地が目的地で、できるだけ安く移動したいという方には、ソンテウ移動がおすすめ

少しのタイ語と体力と勇気が必要になってきますが、圧倒的にこちらの方が安いです。

クラビ空港内にはソンテウ乗り場がないので、空港の外まで歩かなければ行けません。

ソンテオ乗り場があるのはこちらでして、空港から約7分ほど歩くことになります。

まず、クラビ空港第一ターミナルまで移動しましょう。

連絡通路を通り第一ターミナルに行くと、目の前にエスカレーターがあるので下に降ります。

降りると目の前に出口の方につながる道があるので、そちらに進みましょう。

空港から出て右側の方に進むと、空港から出る道が見えてきます。

上の写真に写っている空港のゲートを抜けると、交通量の多い道路とT字交差点になっています。

クラビタウンは右側にあるので、道路を渡る必要があります

タイは歩行者よりも車優先なので、十分気を付けて渡ってください。

道路を横断し少し進むと、黄色い小屋が見えてきます

この小屋がソンテウ乗り場でして、少し待てば青いソンテウが通るので手を前に突き出して停めましょう。

(タイは日本と違い、手を前に突き出してタクシーやバスなどを停めます)

乗り込む前に、運転手にどこに行きたいか伝えます。

英語も地図も読めない人が多いので、ホテル名や住所(ソイの名前)をタイ語で書いたものなどを見せると良いでしょう

この青いソンテウは決められた経路を走るので、行き先さえ伝えておけばホテルに一番近いところで停めてくれます。

値段は20バーツ~50バーツ程度。

(私たちはルートから大きく外れてホテルまで送ってもらったので50バーツでした。ただタイ語が話せないとルートを外れてもらう交渉は難しいかもしれません)

ちなみに、空港から出て大きな道路とぶつかるT字交差点を左に行くと、同じようなオレンジの小屋があります。

それはクラビタウンから来たソンテウが、空港に入らないでお客さんを降ろす停留所。

クラビタウンから乗ってきて空港の外のオレンジの停留所で降りると20バーツ

ですが空港内に入ると、ルート外扱いになり50バーツになります。

クラビタウンのホテルをチェック

【クラビおすすめ宿泊エリア3選】アオナンビーチエリア

ビーチ目的で来られた方は、アオナンエリアに泊まられる方が多いでしょう

ファランやタイ人にも大人気のエリア。

ビーチに徒歩で行けるホテルが多く、離島へのボートやアイランドホッピングのツアーなども、ほとんどがアオナンビーチ発

またファランが多いこともあり、タイ料理以外の飲食店も充実しています。

お土産にちょうど良い雑貨屋さんも多く、夜遊びできる歓楽街もあります。

私たちは2泊しましたが全然足りませんでした。

思う存分ビーチを楽しみたい方は最低3泊以上滞在するのがおすすめ

アオナンビーチのホテルをチェック

空港からアオナンビーチエリアへの行き方

クラビ空港からアオナンビーチエリアへの、直通ソンテウはありません

一度青いソンテウでクラビタウンまで行って、そこから白いソンテウに乗り換えてアオナンビーチエリアに向かうという方法になります。

時間がかかる割にたいして安くならないので、空港からシャトルバスに乗る方がおすすめです

150バーツで空港からホテルまで行ってくれます

所要時間は、1時間強見ておいた方が良いでしょう。

また乗用車タイプのタクシーだと600バーツ~になります

アオナンエリアから空港まで行くときも、少人数ならシャトルバスが良いでしょう。

上の画像のように、大きい通りには一定間隔でシャトルバス乗り場があります。

また、人数が多ければタクシーの方がお得になることも

空港内よりも交渉しやすいのでディスカウントも可能。

10人ほど乗れるバンタイプのタクシーだと、アオナンビーチエリアと空港間は最初750バーツ以上を提示されると思います。

ですが、600バーツまでは簡単に下げてくれます。

大きいタクシーだと乗り心地もいいので、4人以上いる時はおすすめ。

いろんなところにタクシーカウンターがあるので当日でも予約可能ですが、比較的早い時間のうちに予約してお金も払っておいた方が、確実に乗ることができ安心です

アオナンビーチのホテルをチェック

【クラビおすすめ宿泊エリア3選】離島エリア(ライレイビーチ・ピピ島)

私たちは今回泊まっていないのですが、一度は泊まってみたいのが離島エリア。

クラビで大人気のライレイビーチは正確には陸続きなのですが、ボートでしか行けないので離島エリアに分類しました。

ライレイビーチにはクラビタウンからはボートで約45分、アオナンビーチからだとボートで約15分で簡単に行くことが可能

ピピ島などの離島も、ボートで1時間ほどで到着

圧倒的に人が少なくなるので、きれいなビーチやサンセットを思う存分堪能することができます。

私たちは日帰りで行ってそれでも十分楽しかったのですが、できる事なら時間を気にせず、朝早くから夜遅くまでここで過ごしたいと思いました。

離島と言っても、ちゃんとしたホテルや飲食店やマッサージ店もあり、快適に過ごすことが可能。

お値段は少しお高くなりますが、できれば1泊は離島に宿泊するプランを立てると良いでしょう

なおライレイビーチやピピ島に行くには、一度クラビタウンかアオナンビーチまで移動してから、ボートに乗らなければいけません。

そのため夕方以降に到着するようなフライトの場合、初日はアオナンビーチエリアに泊まり、翌日に移動することをおすすめします

ライレイビーチのホテルをチェック

ピピ島のホテルをチェック

クラビへのアクセス&おすすめ滞在エリア3選まとめ

クラビにはビーチリゾートの他にも、温泉やクライミング・ラフティングなど様々なアクティビティがあります。

また観光地なのにゴミゴミしていないので、ゆっくり静かに楽しむことが可能。

短期間の滞在ではクラビを満喫するのは難しいので、最低でも3泊4日以上滞在する計画を立てるのがおすすめ

もし初めてクラビに行かれるという方は、基本的にはアオナンビーチを起点として動くと良いかもしれません。

クラビタウンのホテルをチェック

アオナンビーチのホテルをチェック

ライレイビーチのホテルをチェック

ピピ島のホテルをチェック

ちなみに、クラビはバンコクやチェンマイと比べると圧倒的に運転しやすいので、レンタカーで移送するという選択肢もあり!

レンタカーがあれば短期間の滞在でも効率よく人気スポットを回ることができますし、空港までの移動も自分のペースで行なえます。

イージーレンタカートップ画面

海外でレンタカーを利用したい方は、完全日本語対応のイージーレンタカーで探しましょう

イージーレンタカーの特徴

  • 完全に日本語対応のサイトで検索可能
  • 24時間対応の日本語カスタマサービス
  • ピックアップ前に無料キャンセール可能
  • いつも格安&クレジットカード手数料無料

イージーレンタカー検索画面

タイやマレーシアなど東南アジアで車を借りる場合、日本では考えられない格安価格でレンタル可能。

※時期によって値段の変動があります

イージーレンタカーはキャンセル料無料ですし、お得なクーポンも併用すれば圧倒的に格安価格でレンタル可能。

レンタカーがあると行動範囲が圧倒的に広がるので、運転に自信のある方は検討する価値があるでしょう。

おすすめ格安レンタカー予約はEasyRentCars

おすすめこちらのリンクから新規登録すると30ドル分のクーポンプレゼント中!

注意

  • 外国での運転には日本の免許証以外に国際免許証も必要になります
  • レンタカー会社の多くが年齢制限(25~65歳)を設けているので、25歳未満の場合追加料金が発生します
  • ガソリン満タン返しが基本なので、ガソリンの種類を事前にしっかり確認しましょう

利用可能な地域

【タイ】バンコク・チェンマイ・プーケット・クラビ・サムイ島・ホアヒン

【マレーシア】クアラルンプール・ペナン・コタキナバル・ランカウイ・ジョホールバル・コタ・バル

詳しくはコチラ

 

ちなみに日本発タイ行きの航空券を買うなら、HISが運営しているSurprice (サプライス)経由で買うと良いでしょう

【旅の価格に驚きを!サプライス】

スカイスキャナーなど比較サイトで検索すると、サプライスの航空券はたいてい最安値に近い値段で販売。

さらに定期的に配布されている3000円オフクーポンなどを使うと、かなりお得にチケット購入することができます。

しかも何回でもこのクーポンは使えるので、2人分のチケットを取るときは1枚ずつ購入することにより、さらにお得に買えちゃいます。

我が家も今回この方法で夫婦別々に航空券を取り、最安値からさらに6000円安く買うことができました。

ただチェックインなどの手続きも、別々に行わなければいけません。

また座席なども何もしなければ離れ離れになってしまうので、事前にしっかりウエブ上で座席指定しておきましょう。

空港カウンターで行うときは隣にしてほしいと伝えれば、2席並んで空いているところを確保してくれるでしょう。

【旅の価格に驚きを!サプライス】

最もお得に海外航空券を買う方法の詳細は、以下の記事をご覧ください

【2019年】最も安く海外航空券を購入する方法

続きを見る

タイ旅行に絶対持っていきたい海外レンタルポケットWiFi比較&おすすめを紹介

【年間180日滞在】タイ旅行で使えるレンタルポケットWiFi4選&今一番おすすめを紹介

続きを見る

オリジナル旅行プランを無料提案

南の島にハネムーン

海外で行きたいところややりたいことはたくさんあると思いますが、旅行予算の関係や日程・タイミングの関係で妥協しなければいけないこともよくあるはず

でも妥協する前に是非チェックして欲しいのが、海外旅行プラン一括比較サイトのタウンライフ旅さがし

こんな人におすすめ

  • 新婚旅行だから特別な思い出を作りたいけど、パンフレットのツアーでは物足りない
  • 初めて行く国でよく分からないから、現地に詳しい人と話し合いながらプランを決めたい
  • 予算の中で、できるだけ特別感のある旅行プランを無料で提案してほしい
  • 何社か比較して決めたいけど、時間がなくてまわれない

タウンライフ旅さがしは、大手旅行会社の格安パックでは不可能な無理難題にも柔軟に対応可能

無料提案依頼は簡単で、行きたい都市や希望の日程・予算・出発空港などを一回だけ入力するだけ

たったそれだけで、要望に完全にマッチした個人手配では実現できないレベルの旅行プランを、複数の旅行会社が無料で提案してくれます

※返信をメールで欲しい方は、備考欄にメール希望とはっきり書いておきましょう

実際にあった問い合わせ内容

予算:150万円
希望日数:8日間

下記条件を満たしたプランをお願いします。
・水上ヴィラのお部屋
・できれば部屋から海へ降りる階段がついていて、すぐにシュノーケリングができる
・食事はできればアラカルトで食べたい
・スパやマッサージも楽しみたい
・飛行機移動の質よりも、ホテルの質にこだわりたい

できるだけ具体的に細かく要望を伝えるのが、最高の旅行プランに巡り合うためのポイント

一生の記念に残る特別な旅行にするためには、妥協は絶対に禁物!

まずは予算とこだわりを旅行のプロに伝えて、無料のオーダーメイドプランを作成してもらいましょう

CHECK!≫≫【無料】海外旅行見積もり・プランを一括問い合わせ「タウンライフ旅さがし」

CHECK!≫≫タウンライフ旅さがし  ハネムーン特集はこちら

人気のハネムーン先

 

タイやマレーシアなどのビーチリゾートに行く時に日本から持参した方が良いもの5選

タイやマレーシアなどのビーチリゾートに行く時に日本から持参した方が良いもの5選

続きを見る

クラビタウンのおすすめ観光スポットやレストランを紹介

クラビタウンの観光スポット&我が家がおすすめするカフェとレストランを紹介

続きを見る

人気の滞在スポットアオナンビーチを徹底解説

クラビナンバー1滞在スポット「アオナンエリア」を徹底解説!ライレイビーチへの行き方や料金もまとめたよ

続きを見る

アオナンビーチから徒歩で行ける人が少ない穴場ビーチとは?

アオナンビーチの魅力はやはりサンセット!あまり知られていない穴場絶景ビーチと共に紹介

続きを見る

クラビに来たら絶対外せないアイランドホッピング体験記はこちら

クラビに行ったら絶対に外せないアイランドホッピングでツアー選びに失敗しない方法

続きを見る

ドンムアン空港を利用する時に知っておくと役立つ23の事

ドンムアン空港パーフェクトガイド!知っておくと役立つ23の事

続きを見る

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方厳選まとめ

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方7選

続きを見る

【初めてのバンコク旅行におすすめ】バンコクおすすめ人気宿泊エリア&間違いないホテル3選

【初めてのバンコク旅行&女子旅にもおすすめ】実際に泊まってみてよかったバンコクおすすめホテル5選&人気滞在エリア

続きを見る

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

続きを見る

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

続きを見る

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

続きを見る

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

続きを見る

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方厳選まとめ

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方7選

続きを見る

【初めてのバンコク旅行におすすめ】バンコクおすすめ人気宿泊エリア&間違いないホテル3選

【初めてのバンコク旅行&女子旅にもおすすめ】実際に泊まってみてよかったバンコクおすすめホテル5選&人気滞在エリア

続きを見る

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

続きを見る

人気ホテルに最安値で泊まろう!ホテルズコンバインドの使い方や注意点

人気ホテルに最安値で泊まろう!ホテルズコンバインドの使い方や注意点

続きを見る

ベストセラー本を「朗読」で

現在Amazon では、オーディブルの30日無料体験を開催中

Amazon Audible(オーディブル)とは、人気作家のベストセラー小説やビジネス本をプロの声優や著名人の朗読で楽しめるサービス(月額1500円)

通勤中・運転中・就寝前などの時間を読書タイムとして有効活用できると話題のサービスで、約40万冊の中から自由に選べるのが嬉しいポイントです

詳しくはコチラ

2019年下半期人気のタイトル

ベストセラー本や新旧の名作を無料で聞き放題と言うのはかなりお得なので、まだ30日無料体験を申し込んでいない方はこの機会に要チェックです

▼参考記事はこちら

≫≫実際に使ってみて分かったオーディブルの魅力や注意点

オーディブル30日間無料体験

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

-タイ, クラビー
-

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.