タイ ドンムアン空港

ドンムアン空港で時間つぶすならMIRACLE CO-WORKING SPACEがおすすめ!料金やシステムを解説

2019-03-18

ドンムアン空港に早く着きすぎてしまい、チェックインまでまだかなり時間があるという方におすすめなのが、ドンムアン空港国内線ターミナル(ターミナル2)の4階にあるMIRACLE CO-WORKING SPACE

プライオリティパスを持っていれば無料で利用可能、持っていなくても350バーツ(約1150円)で誰でも入場可能

※以前は280バーツでしたが、2019年初めに値上げされました

値上げにより以前よりお得感は多少薄れましたが、それでも2時間以上待ち時間がある時には絶対に利用するのがおすすめ。

というわけで今回は、MIRACLE CO-WORKING SPACEの行き方やシステム&魅力を徹底解説します

空港内で仮眠するならスリープボックス

MIRACLE CO-WORKING SPACE(ミラクルコワーキングスペース)の場所や料金

ドンムアン空港ターミナル2の4階MAP

ドンムアン空港ターミナル2の4階フロアマップ

MIRACLE CO-WORKING SPACE(ミラクルコワーキングスペース)は、ドンムアン空港の保安検査前のエリアにある唯一のプライオリティパス対応ラウンジ

国際線を利用される方はターミナル1(国際線ターミナル)からターミナル2(国内線ターミナル)に移動しなければいけませんが、移動にはそれほど時間がかからないので問題ないはず。

国際線ターミナルの方から来た方は、スリープボックスの横の通路をひたすらまっすぐ行くと右側に見えてきます。

営業時間は6:00~22:00で、最長2時間まで滞在可能

※2時間経過後に、さらにもう一度料金を払って入場することも可能

冒頭でも述べたように、プライオリティパスがあれば無料で利用できますし、無い方でも350バーツで利用可能

ドンムアン空港の他のミラクルラウンジと同様、エアアジアの航空券を提示すれば10%オフに!

さらに取材時(2019年3月)には、どの航空会社のものでもいいのでチケットを提示すれば10%オフになるキャンペーンが、ドンムアン空港のミラクルラウンジ全店で開催されていました。

このキャンペーンはしばらく続くとのこと。

10%オフだと315バーツ(約1000円)なので、なんとなくお得感が増します。

プライオリティパスをお持ちでない方がMIRACLE CO-WORKING SPACEを利用する際は、入店前にこのPOPがあるか確認し、しっかり航空券を提示しましょう

※店員さんの方から航空券ありますかと聞いてくれないことが多いので要注意

MIRACLE CO-WORKING SPACE(ドンムアン空港ターミナル2の4階ラウンジ)の特徴

MIRACLE CO-WORKING SPACE(ミラクルコワーキングスペース)の嬉しい特徴は、フード&ドリンクが充実しているということ

値上がりしたせいか、以前よりより充実した印象のあるフードメニュー。

サラダやスイーツ、個別包装されたサンドイッチなどもあり、ほとんどの方が満足できるはず。

恐らく全種類制覇するのは不可能でしょう。

ジュースやコーヒーマシーンももちろん完備。

冷蔵庫の中には、各種ビールやワイン(白・スパークリング)などがキンキンに冷やされています。

ただこちらの冷蔵庫の中のものはプライオリティパス保持者用のもので、お金を払って入場した人は有料なので要注意

※プライオリティパスを持っていれば、アルコールを含めすべて飲み放題

違反すると罰金2000バーツと書かれているので、うっかり飲んでしまうことのないよう注意しましょう。

ラウンジ内には様々な席があり、ほとんどの席で電源が確保可能。

もちろんフリーWiFiで、かなり高速。

自由に使えるパソコンも何台か用意されています。

集中して作業するコワーキングスペースとして使うこともできますし、食事とアルコールメインでゆっくりくつろぐことも可能。

それぞれのエリアがパーテーションでうまく仕切られているので、どんな目的で利用するとしても満足度はかなり高めでしょう。

ミラクルコワーキングスペース(MIRACLE CO-WORKING SPACE)まとめ

少し値上がりしましたが、350バーツ(約1150円)で食事&スイーツ食べ放題、かつゆっくりくつろげるというのはかなり魅力的。

ドンムアン空港のフードコート以外で食事をすると簡単に200バーツ以上かかるので、かなりおすすめと言えるでしょう。

【格安フードコート】ドンムアン空港で食事する時は第2ターミナルに移動した方がいい理由やおすすめフードコートまとめ

続きを見る

記事内でも触れましたが、ミラクルコワーキングスペースはプライオリティパスを持っていればアルコールも飲み放題!

保安検査通過後エリアにも5つ(国際線3・国内線2)のプライオリティパスラウンジがあるので、うまく利用すれば圧倒的に旅の疲労度が軽減します。

我が家は楽天プレミアムカードに付帯しているプライオリティパスを使っていますが、毎回最低でも2軒のラウンジをはしごするので、年会費のもとはあっという間に取れてしまいます。

プライオリティパスなら楽天プレミアムカード

今すぐ申し込む

我が家はラウンジ使うだけで年会費の元が取れてます

待ち時間がかなりある時は、隣にあるスリープボックスと組み合わせて使うのがおすすめ。

1時間500バーツ、シャワーだけなら30分300バーツなので、まずシャワーを浴びてすっきりしてから、ミラクルコワーキングスペースで食事という流れがおすすめです。

ドンムアン空港でシャワー&仮眠ならスリープボックスへ行こう!シャワーだけならなんと300バーツだよ

続きを見る

空港内で仮眠するならスリープボックス

【最新】ドンムアン空港にあるプライオリティパス対応有料ラウンジを全部紹介

【最新】ドンムアン空港にあるプライオリティパス対応有料ラウンジを全部紹介

続きを見る

ドンムアン空港を利用する時に知っておくと役立つ23の事

ドンムアン空港パーフェクトガイド!知っておくと役立つ23の事

続きを見る

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方厳選まとめ

バンコク旅行で絶対に外せない人気観光スポット&おすすめの楽しみ方7選

続きを見る

【初めてのバンコク旅行におすすめ】バンコクおすすめ人気宿泊エリア&間違いないホテル3選

【初めてのバンコク旅行&女子旅にもおすすめ】実際に泊まってみてよかったバンコクおすすめホテル5選&人気滞在エリア

続きを見る

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

【初めてのタイ旅行にもおすすめ】バンコクでおすすめできる人気フードコート&屋台街5選

続きを見る

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

続きを見る

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

続きを見る

タイ旅行に絶対持っていきたい海外レンタルポケットWiFi比較&おすすめを紹介

【年間180日滞在】タイ旅行で使えるレンタルポケットWiFi4選&今一番おすすめを紹介

続きを見る

海外に年2回以上行くなら年会費を払って楽天プレミアムカードを作るべき3つの理由

海外に年2回以上行くなら年会費を払って楽天プレミアムカードを作るべき3つの理由

続きを見る

プライオリティパスなら楽天プレミアムカード

今すぐ申し込む

我が家はラウンジ使うだけで年会費の元が取れてます

ターミナル21完全ガイド!特徴やおすすめと覚えておいた方が良いことを紹介 

ターミナル21完全ガイド!特徴やおすすめと覚えておいた方が良いことを紹介

続きを見る

初めてのタイ旅行という方にグランデセンターポイントホテルターミナル21をおすすめする4つの理由

初めてのタイ旅行という方にグランデセンターポイントホテルターミナル21をおすすめする4つの理由

続きを見る

 

ベストセラー本を「朗読」で

現在Amazon では、オーディブルの30日無料体験を開催中

Amazon Audible(オーディブル)とは、人気作家のベストセラー小説やビジネス本をプロの声優や著名人の朗読で楽しめるサービス(月額1500円)

通勤中・運転中・就寝前などの時間を読書タイムとして有効活用できると話題のサービスで、約40万冊の中から自由に選べるのが嬉しいポイントです

詳しくはコチラ

2019年下半期人気のタイトル

ベストセラー本や新旧の名作を無料で聞き放題と言うのはかなりお得なので、まだ30日無料体験を申し込んでいない方はこの機会に要チェックです

▼参考記事はこちら

≫≫実際に使ってみて分かったオーディブルの魅力や注意点

オーディブル30日間無料体験

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

-タイ, ドンムアン空港
-

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.