タイ チェンマイ

チェンマイで一番おすすめカオマンガイかも!デーンカオマンガイ(แดนข้าวมันไก่)の行き方やおすすめメニューを紹介

投稿日:2018-01-24 更新日:

チェンマイのカオマンガイ店に順位をつけるとしたら、間違いなくベスト3に入るデーンカオマンガイ(แดนข้าวมันไก่)

先日も情報サイト(タイ語)のこちらの記事で、チェンマイ市内の美味しくて忘れられない新世代カオマンガイ店ベスト5として紹介されていました。

郊外なので少しハードルが高いのですが、カオマンガイ好きなら絶対に一度行くことをおすすめします。

チェンマイのホテルをチェック

デーンカオマンガイ(Dan Chickenrice)の場所や営業時間と注意点

デーンカオマンガイはチェンマイ市内に2店舗ありますが、おすすめなのは支店の方

ここに行くにはバイクなどをレンタルする必要がありますが、分かりやすさと居心地の良さはこちらの方が上。

目印は入り口にある鳥のオブジェ

絶対見逃しようがないくらい目立っているので、運転中地図とにらめっこしなくても大丈夫。

営業時間は6:30~14:30となっていますが、たいてい売り切れるので早目に終了します。

と言っても13時過ぎまでに行けば、たいてい食べられるはず。

デーンカオマンガイの本店は、サムイエークというタラート(市場)の裏側にあります

チェンマイ市内中心から近いのは本店の方ですが、場所が少し分かりにくかったりします。

デーンカオマンガイ本店があるのは、タラートサムイエークの中ではなく、突き抜けた裏の道

タラートの中をぐるぐる回ってても、一生見つからないので要注意。

デーンカオマンガイ本店は分かりにくいうえに、早ければ12時台で売り切れて閉店します

それで車やバイクがある人は、鳥のオブジェがある支店まで行くのがおすすめ。

ちなみにデーンカオマンガイ本店は、ちょっと頑張ればセントラルフェスティバルチェンマイから徒歩で行くことも可能(約15分)

レンタルバイクなどの交通手段がない人は、セントラルフェスティバルチェンマイから歩くか、ソンテウの運転手に

ไปตลาดสามแยก(サムイエーク市場まで行きたい)と伝えましょう。

ただ本店に行く場合は売り切れ必至なので、12時前には絶対に到着する計画が必要です

デーンカオマンガイのメニュー

デーンカオマンガイのカオマンガイメニューはカオマンガイドム(茹で鳥のカオマンガイ)のみ

タマダー(普通盛)が30バーツ、ピセー(大盛)が40バーツ、カーオブラーオ(ご飯だけおかわり)10バーツ、ガイブラーオ(鳥だけ)サイズによって60~100バーツ

カオマンガイを注文すると鳥とご飯を一緒にするか、それとも別々に分けて出すかも聞かれます。

この店で聞かれることはそれくらいなので、タイ語が分からない人は何か聞かれたら「サイジャーン」と言っておけば大丈夫。

鳥とご飯が一緒になってお皿に乗って出てきます。

豚の血の塊やスープのパクチーを抜かしてほしい人は、マイサイルアット(血入れないで‼)、マイサイパクチー(パクチー入れないで‼)というのも忘れずに。

デーンカオマンガイの味噌ベースのタレが絶品

こちらがカオマンガイタマダー サイジャーン マイサイルアット(カオマンガイ普通盛 血抜き 皿盛り)30バーツ

繁盛しているお店のカオマンガイは、回転が良く鳥もカットされてすぐ出てくるので、めちゃくちゃジューシー。

普通むね肉って、どうしてもパサパサしているイメージがあります。

ですが、デーンカオマンガイの胸肉はジューシーかつ柔らかく最高の食感。

食感を言葉で表すのが難しいのですが、鶏肉なのにシャキシャキ感があります

そして特筆すべきなのはこのタレ

食べたことない感じだなと思ったら、妻いわく味噌ベースじゃないかとのこと。

そう言われてみると味噌だれです。

辛さはちょうどよい感じですが、付け合わせの唐辛子やショウガを加えるとあっという間に激辛に変身します

一度食べるともうアンストッパブル‼

この味噌だれはご飯にめちゃくちゃ合うので、どんどんご飯がなくなっていきます。

大盛り(40バーツ)だとこんな感じ

この満足感が、たった40バーツと言うのがちょっと信じられません。

家が近ければ、週5で通う自信があります。

もちろんテイクアウトも可能。

絶品味噌だれや付け合わせの唐辛子もしっかり入れてくれますよ。

デーンカオマンガイはチェンマイ最強かも

デーンカオマンガイに行って改めて思うのは、カオマンガイってタレも美味しさの重要な要素なんだなっていう事

さらにデーンカオマンガイは回転率がよく、いつも切りたての鶏肉が出されるのでジューシーさも半端じゃありません。

表現が正しいかどうか分かりませんが、鶏肉のシャキシャキ感が感じられるお店はかなり貴重。

カオマンガイ好きの方はちょっと無理してでも、チェンマイ旅行中にデーンカオマンガイを訪問してみることを強くおすすめします。

デーンカオマンガイ本店から徒歩圏内の、セントラルフェスティバルチェンマイへの行き方はこちらから

セントラルフェスティバルチェンマイ完全ガイド!おすすめのショップ&グルメや行き方を紹介

続きを見る

私と妻が選ぶチェンマイナンバー1カオマンガイは間違いなくこのお店

私がカオマンガイハイラムをチェンマイナンバー1に認定する理由とは

続きを見る

実際に食べ歩いてみて分かった、今チェンマイでおすすめの最強カオマンガイ店8選

実際に食べ歩いてみて分かった今チェンマイでおすすめの最強カオマンガイ店8選

続きを見る

ニマンヘミンで一度は行っておきたいおすすめグルメ&カフェを厳選紹介

ニマンヘミンで一度は行っておきたいおすすめグルメ&カフェを厳選紹介

続きを見る

ニマンヘミンエリアの中で本当におすすめできるホテルだけを厳選紹介

ニマンヘミンエリアの中で本当におすすめできるホテルだけを厳選紹介

続きを見る

チェンマイ長期滞在におすすめ!サンティタムエリアのおすすめホテルを厳選

チェンマイ長期滞在におすすめ!サンティタムエリアのおすすめホテルを厳選

続きを見る

 

チェンマイのホテルをチェック

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイナンバー1の感動作】すれ違いのダイアリーズ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

【タイ好きなら必見】東野・岡村の旅猿SP~タイの旅

2週間無料トライアル中

-タイ, チェンマイ
-

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.