タイ チェンマイ

チェンマイで一番おいしいパン屋バーンベーカリー(BaanBakery)のおすすめを紹介

2017-11-02

我が家はパンが好きなのでよくチェンマイ市内のパン屋巡りをするのですが、最もよく行くパン屋さんはバーンベーカリー(BaanBakery)

何となく歩いていただけでは絶対にたどり着けない場所にありますが、チェンマイ市内でも圧倒的に美味しいパン屋さんでして、開店と同時に多くの人が訪れます。

というわけで今回は、チェンマイで最もおすすめのパン屋「バーンベーカリー」の魅力を徹底紹介します

チェンマイの人気ホテルをチェック

バーンベーカリー(BaanBakery)の場所や営業時間

バーンベーカリー(BaanBakery)は旧市街の南側に広がるウアライエリアにあり、チェンマイで空港からだと車で10分ほど、旧市街にあるチェンマイ門からなら徒歩約10分弱の距離

ホテルの場所にもよりますが、旧市街やナイトバザールエリアに宿泊されている方なら、歩いていくことも可能。

駐車場はなかったので車で行く場合は路駐になりますが、狭い道なのでハードルはかなり高め。

バイクか自転車での来店をおすすめします

営業時間は8:00~16:00で、日曜日は定休日なので要注意です

※例年ソンクラーンの時期も休みのことが多いので問い合わせてみましょう

バーンベーカリー(BaanBakery)はチェンマイおすすめパン屋

バーンベーカリーは、チェンマイ在住の日本人ならほとんどの人がお世話になっている超有名なパン屋さん

京都で7年間パン職人として修業したという噂のご主人ニコムさんが作るパンは、日本人なら誰もがなじみのあるパンばかり。

タイにはもちろんパン屋さんがたくさんありますが、私たち日本人が求めているパンにはなかなか出会えません。

なのでチェンマイ在住者にとって、バーンベーカリーはかなり貴重な存在。

バーンベーカリーが大好きなのは、日本人だけではありません。

むしろ圧倒的に多いのはファラン(西洋人)やタイ人。

パンが焼きあがるたびにどんどん商品棚に並べられていきますが、なくなるペースも早くどんどん棚が空になっていきます。

ちなみに、バーンベーカリーのご主人ニコムさんの奥様は日本人。

なので、時折奥から日本語が聞こえます。

タイミングが良ければ接客もしてくれるので、いろいろお話しできるかもしれません。

バーンベーカリー(BaanBakery)のおすすめ人気ラインナップ

バーンベーカリーの嬉しいポイントは、メニューが日本語で書かれていること

さらに、全体的にかなりリーズナブルな価格設定です。

日本人なら急に食べたくなるアンパンとクリームパンもしっかり並んでいます。

※売り切れていることが結構多い

カレーパンも美味しそう。

タイではほぼ見かけない、あんドーナッツ!

好みの厚さにスライスしてくれる食パンも、ロングステイヤーたちに大人気です。

バーンベーカリーのパンは、一つだいたい15~30バーツ

このレベルのパンなら、日本のパン屋さんで買えば間違いなく倍近い値段がするはず。

店内のイートインスペースで食べる場合は、トレーではなく上の写真の紙が引かれている籠に入れてレジまで持っていくと、スムーズに事が進むでしょう。

バーンベーカリーのオープンテラス席は、いつもファランに大人気!

人気のパンはどんどん売切れていくので、できるだけ早く来るのがおすすめ

※変な時間に行くと、ほぼ棚にパンがないことがよくあります。

ちなみにバーンベーカリーの開店時間は8:00ですが、実は10分前には開店することが多く、正規の開店時間である8時にはすでに売り切れているパンもいくつかありました。

チェンマイの朝食におすすめ!バーンベーカリー(BaanBakery)のサンドイッチ

バーンベーカリーで、私が最も食べてみて欲しいメニューはオーダーメイドのサンドイッチ

満足度はかなり高めでして、朝からぜいたくな気分に浸れる素敵なサンドイッチです。

バーンベーカリーのサンドイッチメニューはこちらですが、英語なのでちょっと分かりにくいはず。

安心してください!

レジのところに日本語のオーダー用紙があるので、タイ語も英語も話せなくても大丈夫。

オーダー用紙に記載して店員さんに渡すと、10分くらいでオーダーメイドサンドイッチが出来上がります。

美味しいアメリカーノコーヒーを飲みながら外を眺めていると、ついにサンドイッチが到着。

妻が注文したバケットのサンドイッチ(ハム・ツナ・チーズ・レタス・マスタード入り)90バーツ

男性でも食べきれないくらいのボリュームで、女性なら半分でも十分かもしれません。

私も1/4程頂きましたが、バケットならではのパリッとした食感と、中のジューシーな具材の相性が最高でした。

私が頼んだのはクロワッサンのサンドイッチ(ベーコン・レタス・チーズ・トマト・マヨネーズ・マスタード入り)60バーツ

朝だとクロワッサンくらいのボリュームの方が、ちょうどいいかもしれません。

クロワッサンのサクッサクッとした食感がたまらなく最高でして、食べ終わるころには幸せな気持ちに包まれます。

メインの具材はベーコンにしたのですが、次回は追加料金払ってゆで卵とツナも入れてみる予定。

ちなみに全部追加したとしても、クロワッサンのサンドイッチなら90バーツ(約290円)というのが嬉しいポイント!

チェンマイで朝ご飯を何にしようか迷ったときは、バーンベーカリーのサンドイッチとコーヒーがおすすめです

バーンベーカリー(チェンマイ美味しいパン屋さん)おすすめまとめ

チェンマイパン屋さんで今一番おすすめなのがバーンベーカリー

朝8時前にはオープンするので、朝ご飯を食べに散歩がてら足を延ばしてみるのはどうでしょうか。

日本人も多く来店されるので、面白い情報なども聞けるかもしれませんよ。

ちなみにチェンマイにはナイトバザール周辺にもう1軒美味しいパン屋さんがありますが、最近そこがバーンベーカリーのご主人の弟さんのお店であることが発覚!A&C Bakeryと言うお店です

チェンマイで一番おいしいパン屋バーンベーカリー(BaanBakery)のおすすめを紹介

続きを見る

我が家が毎週のように通うチェンマイで間違いないおすすめパン屋5選

ナナベーカリー店内
我が家が毎週のように通うチェンマイで間違いないおすすめパン屋5選

続きを見る

ホテルや航空券に合わせて選べる

チェンマイ人気アクティビティ【1~20位】

現地からでも空きがあれば前日ネット予約可能

タイ旅行に絶対持っていきたい海外レンタルポケットWiFi比較&おすすめを紹介

【年間180日滞在】タイ旅行で使えるレンタルポケットWiFi4選&今一番おすすめを紹介

続きを見る

【これを読めばすべて分かる】チェンマイ完全ガイド!行き方やおすすめのエリア・グルメ・旅行時期

チェンマイのおすすめを徹底ガイド!行き方やおすすめエリア・グルメ・旅行時期を詳しく紹介

続きを見る

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

【在住者が厳選】間違いないチェンマイ観光おすすめ人気スポット7選

続きを見る

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

【住んでみて分かった】チェンマイおすすめ宿泊エリアを旅の日数や目的別に紹介

続きを見る

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

【絶対に食べておきたい】チェンマイグルメおすすめまとめ完全版

続きを見る

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

【チェンマイ空港徹底ガイド】市内へのアクセス手段や荷物預りサービスなど便利な情報まとめ

続きを見る

ノマドの聖地ニマンヘミンの特に作業しやすいおすすめカフェ9選!電源&無料WiFi完備の場所だけをピックアップ

ノマドの聖地ニマンヘミンの特に作業しやすいおすすめカフェ9選!電源&無料WiFi完備の場所だけをピックアップ

続きを見る

チェンマイで一度は行くべき絶対おすすめのカオソーイ店まとめ

チェンマイで一度は行くべきおすすめカオソーイ店7選

続きを見る

【最新版】チェンマイ市内の日本食レストラン!今おすすめできるおいしいお店まとめ

【2019年版】チェンマイ市内の日本食レストラン!今おすすめできる本当においしいお店17選

続きを見る

チェンマイの人気ホテルをチェック

ベストセラー本を「朗読」で

現在Amazon では、オーディブルの30日無料体験を開催中

Amazon Audible(オーディブル)とは、人気作家のベストセラー小説やビジネス本をプロの声優や著名人の朗読で楽しめるサービス(月額1500円)

通勤中・運転中・就寝前などの時間を読書タイムとして有効活用できると話題のサービスで、約40万冊の中から自由に選べるのが嬉しいポイントです

詳しくはコチラ

2019年下半期人気のタイトル

ベストセラー本や新旧の名作を無料で聞き放題と言うのはかなりお得なので、まだ30日無料体験を申し込んでいない方はこの機会に要チェックです

▼参考記事はこちら

≫≫実際に使ってみて分かったオーディブルの魅力や注意点

オーディブル30日間無料体験

現地でより旅を楽しむには

試行錯誤しながらマイペースで観光するという旅の楽しみ方もありますが、私のおすすめは現地オプショナルツアーを適度に組み込むこと

現地ツアーを使うメリット

  • 自分で用意した航空券やホテルに合わせてツアーを申し込める
  • ホテルへの送迎があり、時間も選べることが多い
  • ガイドさんや運転手さんに、ローカル情報をいろいろ教えてもらえる
  • 写真撮影をお願いできる

限られた旅行日程の場合はオプショナルツアーの方が効率よく回れますし、移動手段に悩むこともなくなります

現地からスマホで簡単に予約可能なツアーが多く、空きがあれば前日でも予約可能なのが嬉しいポイント

かゆいところに手が届くツアーも多いので、まずはチェックしてみましょう

詳しくはコチラ

-タイ, チェンマイ
-,

Copyright© ジョニタイ , 2019 All Rights Reserved.